ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2005年6月

■2005/06/29 (水) 現在 part2

大きな心配は解決しないまま、別のがっかりな事柄と、さらに別の新たなる心配の種が。

トリプルパンチで今の気分は最悪。

仕事する気にもなれない。(でもやらなくちゃ(>_<)

■2005/06/24 (金) 現在

大変うれしいニュースの予感と、とてつもなく心配な出来事の二つが心の中を占めている。

どちらも自分の力の及ばない所での事柄なのでどうしようもないのだが。

複雑な心境を胸に、今、ネット古書店開業に向け忙殺中。。。

■2005/06/20 (月) パソコン移動の季節

毎年暑くなると、涼しい一階にパソコンを移す”行事”を今日決行。(←ついでに大掃除になる)

去年の6月のつぶやきを見ると、23日に移動していて、その前は7月25日、さらに7月8日、6月26日となっている。

今年はもっとも早かった。(暑くなりそ)

■2005/06/19 (日) 逆王手ふたたび

名人戦がタイになったことを受けて、週刊将棋にでっかく「逆王手!」の文字が。

この誤用、スポーツ新聞は許せても、「将棋の専門誌が使うなぁぁぁ!!!」

そうかそうか、逆王手っつう事は、羽生は自玉の王手を防いでいるのだから、次回負けても第八局があるんだな。。。

■2005/06/16 (木) 加藤九段の”待った”処分

激指についてつぶやいている間に、加藤一二三九段の待ったによる反則、出場停止処分のニュースが駆け抜けた。

放映を見てはいないのだが、元々、NHK杯などでもかなりマナーは悪かったし、まあ仕方ないのだろう。

しかしそれでも、いきなり処分と言った感はぬぐえない。(その前に何度か”注意”したのだろうか?)

■2005/06/15 (水) 激指の対プロ角落ちとアマ竜王戦参戦 part6

最後に、激指のアマ竜王戦の結果予想を。

ソフト慣れした若手と当たらないことが条件だが、「1勝2敗で予選落ち」としておきたい。

部外者には楽しいその決戦は、今月の25、26日。

■2005/06/14 (火) 激指の対プロ角落ちとアマ竜王戦参戦 part5

アマ竜王戦の全国大会は、2勝通過2敗失格の予選と本戦トーナメントでなる。

この持時間なら、ソフトの実力はまだ全国クラスの角落ち以下だと思う。

しかし、一度もソフトと対戦したことのない人が相手なら、自分はソフト勝ちに一票を入れたい。

■2005/06/13 (月) 激指の対プロ角落ちとアマ竜王戦参戦 part4

角落ちは25分切れ負けだったが、アマ竜王戦の持時間は40分の40秒らしい。

10分切れ負けとか10秒将棋なら全国クラスにも一発入る可能性はありそうだが、40分の40秒は長い。

逆に言うと、この持時間は人間側にとって言い訳出来ない時間となっている。

■2005/06/12 (日) 激指の対プロ角落ちとアマ竜王戦参戦 part3

その激指だが、ついにアマ竜王戦の全国大会に出場することが決まった。

関係者の記事かネットで、この出場に対する反対がなく拍子抜けしたようなことが書かれているのをどこかで見たが、

予選前だし、誰も自分が当たるとは思ってないからだろ!(←全国大会まで出て、コンピュータとやりたくないよ!)

■2005/06/11 (土) 激指の対プロ角落ちとアマ竜王戦参戦 part2

勝又五段と激指4の角落ち」については、結果と終盤の寄せだけは知っていた。

その週刊将棋を読んで、負けたのは去年の飛車落ちのように、人間側の油断によるものだと思っていたのだが・・・。

でも、この棋譜を見て、この一年間の序中盤の棋力アップに驚かされた。

■2005/06/10 (金) 激指の対プロ角落ちとアマ竜王戦参戦 part1

今月初め、将棋世界に載った勝又プロとの角落ち戦の棋譜を見た。

ミニ感想に書かなくちゃ、と思いつつ一週間が過ぎて・・・。

もう書く暇がありそうもないので、つぶやきのネタにすることにした。

■2005/06/09 (木) 声の大きい人 by friend

声が大きいと言えば、将棋センター初期の頃に良く来て、我が物顔で振る舞っていた昔からの友人を思い出す。

その人、四、五年前久しぶりに来た時は、知らない人ばかりだったが、それでも大声で知り合いに話しかけていた。

今来たら、知ってる人はほとんどいないゾ。

■2005/06/08 (水) 声の大きい人 by shop

比較的小さなお店の店主に会うと、やたら元気が良かったりすることがある。

こちらもそれに合わせてついハキハキ応対してしまうのだが、

別れた後、どっと疲れが・・・。

■2005/06/07 (火) 声の大きい人 by telephone

何かの営業の電話で、たまにものすごく大きな声で喋ってくる輩がいる。

微細な虫の動く音も聞き取れる自分にとって、このキンキラ声を聞くとしばらく頭が痛い。

受話器を1メートル離して持つ。

■2005/06/06 (月) あの人は今

将棋センターの近くの家の取り壊しが終わって更地になった。

思えばここに住んでいた人だがずいぶん前に将棋を指しに来たことがある。

5級認定じゃ、すぐ上達する子供でもない限り、なかなか常連にはならない。。。

■2005/06/04 (土) ガードレール

昨日、ガードレールに謎の金属片のニュースが大きく報道されていた。

全国に大量だったので、最初から車の衝突痕だと思い驚くことはなかったが、

車を運転するたびガードレールが気になって目をやってしまう。(←かえって危ない)

■2005/06/02 (木) 郵便屋さん

家に着く直前の路地に入ったところで、郵便屋さんに呼び止められた。

何だろうと思って近づいていくと、郵便物を手渡そうとしている。

え!ええ!?自分の顔と名前知ってるの!?(←こっちは知らないのに・・・)

■2005/06/01 (水) 6月始まる

もう一年の半分近くが過ぎ、6月が今日から始まった。

今月はやるべきことはたくさんあるが、目標ははっきりしている。

後になってみると、忙しかった時期の方がたいてい充実しているもの。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ