ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2007年7月

■2007/07/30 (月) 7月28日29日の出来事

7月最終の土日。終了と同時に、勝率賞と来店賞を算出。「うーん」(←今月来た人だけ意味が分かる)

日曜は、一局20分で終わる子供達と持時間25分60秒でも一局1時間半以上かかる高段者軍団。何と手合いの組みにくい状況。

夜も騒がしい状況のまま、詰将棋大会と大和証券杯次の一手大会。4ヶ月に渡ったリーグ戦も今月で終了した。

■2007/07/27 (金) 選挙

選挙が間近に迫り、テレビや新聞で候補者の主張や演説が耳に飛び込んでくる。

どの党も、どの候補者も言うことだけは立派で、論戦を見るたび、ついつい納得させられてしまう。

約束したことの半分でも実行できれば、日本の未来は明るい・・・・・はずなのだが。。。

■2007/07/26 (木)

虫と言えば、前の場所に比べれば少しはいいが、それでもどこからか狭いすき間を通っていつの間にか入っている。

家の中では、小さな蜘蛛を見るのが一番多いような気はするが、自分は大抵の虫は、ティッシュでそっとつかみ外へ出してあげる。

但し、蚊とムカデだけはその場で殺してしまう。(ので入ってこないでね)

■2007/07/25 (水) カブト虫

仕事場の曇ガラスの向こう側にカブトムシらしき影があったので、外へ出て見てみたら、本当にカブトムシだった。

どうでもいいような虫はたくさんいるが、大きめの甲虫類はここへ来て見たことがなかったのでちょっと驚いた。

僅か1、2ヶ月の命、子供達に捕まる前に、茂みの中へ逃がしてあげた。

■2007/07/24 (火) 古本均一販売

書込があったり、状態が悪すぎてネットにずっと出さないでおいた本を、将棋センター内に100円均一、200円均一で置いてみた。

全然売れないだろうと思っていたのだが、初めて置いた1週間前も先日の土日も毎週売れてちょっとビックリ。

調子に乗って、300円均一の箱もこれから作ろうと思っている。

■2007/07/23 (月) 7月21日22日の出来事

二日間とも特別変わったことはなかったが、日曜の大和証券杯「熟練居飛車vs新鋭振り飛車」の中継は大勢で盛り上がった。

序盤、新鋭の”?”の指し手に、「アマでも分かるこの筋を見落とす訳ない」と自分らは言っていたのだが、局後見落としと分かり唖然。

終盤の入口までは、皆手が当たらなかったが、最終盤はバシバシ手が当たり面白かった。いろいろな意味で・・・。

■2007/07/20 (金) ふと見ると part3

車の運転中、信号で止まった時、ふと横を見ると、「ミネルヴァ」と書かれた英会話教室の看板を見たことがあった。

その時は、なんだかどこかで聞いたことのある気がしたものの、「英会話教室なんて知らないしなぁ」と思ったものだった。

後で、女流棋士のファンクラブの名称で見たんだ、と思い出した。(←ちょっと前の話)

■2007/07/19 (木) ふと見ると part2

車の運転中、信号で止まった時、ふと横を見ると、ゴミ集積所の前にカラスが一羽止まっていた。

姿勢を正し、網にかぶせられたゴミをじっと見ているその姿は、どうしたら食事にありつけるか一心不乱に考えているように見えた。

微動だにしない一羽だけのその姿は、なんだがちょっと微笑ましい。

■2007/07/18 (水) ふと見ると part1

車の運転中、信号で止まった時、ふと横を見ると、民主党のポスターが貼ってあった。

こうだ邦子の顔写真の下に小沢一郎の顔写真があり、そこには「世の中、変だ!ホントは、こうだ!」と書かれている。

「ダジャレかよ!」思わず心の中でツッコミを入れてしまった。

■2007/07/17 (火) 7月14日15日16日の出来事

海の日を含め三連休。しかし、大型台風のせいで三日間とも雨。

キュウリが最も多く採れる週だったので、大量に持ってきて三日間ともおやつやトーナメントの賞品に。それでも少し残った。

三日間の出来事を思い起こすも、井口さんとの3子の囲碁(惜敗)、毎夜打ったペア碁(惨敗)など囲碁しか思い出せない。。。

■2007/07/13 (金) ストーリー

小説でもテレビでも映画でも、その99%は主人公が勝ったり助かったりしてハッピーエンドで終わる。

その昔、ある小説を読んだ時、主人公側の人達が捕まって、悪人集団が勝って終わっており、ずいぶん読後感が悪かったことがある。

この人の小説では珍しいな、と思っていたら、しばらくして続編が出て、きちんとハッピーエンドで締めくくられていた。

■2007/07/12 (木) 時の早さ

あのコンテンツも作りたい、これもやりたい、などいろいろ考えていることだけはたくさんあるのだが、

誰からもせかされることも怒られることもないと、ついつい日々の業務に追われ、後回しになってしまう。

気がつくと二週間が過ぎ、三週間が過ぎ・・・三ヶ月が過ぎ、半年が過ぎ・・・・・10年位過ぎていたりする。(浦島太郎か、お前は)

■2007/07/09 (月) 7月7日8日の出来事

土曜、初来店の人と二枚。普通に桂損から角損になったので5、6級と思っていたら終盤が強い10人に一人の珍しいタイプ。1級スタート。

日曜、人少ないが囲碁の出来る人ばかり。7時過ぎ、toshiponさん対ザルジャガさんの4子局はお互い太平洋と大西洋を作り上げた。

そしてその中へ単身イカダで乗り込んだtoshiponさん、タイタニックまで大きくなったものの沈没。こんな大受けして面白い碁は久しぶり。

■2007/07/06 (金) パソコン購入計画 part4

一度買えば、また5年位は使うことになるので、少しくらい高くても気に入ったのを買いたいという感じはするのだが。

初めて買うメーカーはやはりちょっと心配になるし、少なくともデルは今まで使ってきて壊れてないという実績もある。

という訳で、パソコンを買う時は、いつも迷って時間がかかる(でも一ヶ月位の間には購入する予定)。

■2007/07/05 (木) パソコン購入計画 part3

今、考えているスペックは、おおよそCore2 Duo 、2GB、80GB、Office 2007付きと言った感じだ。

この内容プラスアルファでいろいろなメーカーの見積もりを取ると、約12〜3万から15〜6万円なのだが・・・。

やはりデルのディスプレイ付きの割引セットが一番安く、お気に入りのST100は、ディスプレイなしでも同じくらい(13〜15万)になってしまう。

■2007/07/04 (水) パソコン購入計画 part2

自分がパソコンの機能で譲れないのは、本体の省スペースとディスプレイの広さだ。

以前は将棋ソフト(主に詰み)を使うために、できるだけ高性能のCPUが欲しかったが、今は同時ソフト立ち上げ位で、ほどほどの性能で十分。

「拡張性より省スペース」、これが自分の求めるものだが、だからと言って、ノートのように画面やキーボードの狭いものは使いたくない。

■2007/07/03 (火) パソコン購入計画 part1

近々パソコンを購入しようと思っている為、そうした情報を少しずつ集めている。

今、考えているのは、大本命はそのコストパフォーマンスでやっぱりdellなのだが、エプソンのST100もものすごく気に入っていたりする。

他に、NECや富士通、HPから九十九まで、一応一通り見て検討しようと思う。(→もう何年も更新してないパソコンレポートのページ)

■2007/07/02 (月) 6月30日7月1日の出来事

土日とも入間将棋センターの13周年記念大会を開催した。詳しい結果は、これから作る「八手の得々新聞第10号(7月号)」にて。

土曜日、参加可能時間ギリギリに来たtoshiponさん、予選でとん死勝ち、本戦も勝ち上がり優勝。さらに2部の詰将棋大会まで優勝。

日曜は、武蔵野研究会メンバーの方が優勝。夜は大和証券杯だったが、最近夜遅くまでいる人が何人も来ていない。静かな夜。。。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ