ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2007年11月

■2007/11/30 (金) もう月末

先週、今週と、ここに書いても良いような小ネタは少しはあるのだが、

日々の業務に追われ、たった3行にすらまとめられないうちに時間が過ぎて行き、

気がつけば今週も、今月ももう終わる。。。

■2007/11/26 (月) 11月24日25日の出来事

土曜日、久しぶりに子供達が来て夜まで騒がしかった。しかし、みんな少しずつ強くなっていたので来月から準二段へ。

日曜は武蔵野研究会。一般の方も人が来て忙しかったが、午後7時頃は少なくなり、普通なら大和証券杯だが・・・。

囲碁を打ち始めたらこちらが面白くなり、そのままペア碁を。終わった後も話をしていて夜11時過ぎお開き。

■2007/11/24 (土) 都内へ(将棋会館・番外編)

将棋会館の売店にいた時、藤井九段(たぶん)が通っていったのに気付いた。

藤井九段と言えば、将棋センターのお客さんにそっくりな人がいて、「おお!生もテレビも○○さんも、雰囲気そっくり!」と思った。

しかも駅へ帰る途中で、反対側を渡辺竜王(たぶん)が歩いて来るのにも出会った。生で見たのは初めてだが、妙に貫禄が感じられた。

■2007/11/23 (金) 都内へ(将棋会館編)

毎年、将棋の日フェアに小物を買っているのだが、今年はあまり予定しているものがなく、それでもサイン本目当てに寄ってみた。

ところが、一冊も出てなくて・・・どうしようかと思ったが、売店の人に聞いたら、わざわざ奥から十数冊持ってきてくれた。(感謝m(__)m)

でも、持っている本や、つい先日ネットで買ってしまった本ばかりで、結局三冊しか買ってこなかった。。。

■2007/11/22 (木) 都内へ(日本棋院編)

囲碁の古本も売っているのに、一度も日本棋院へ行ったことがないというのでは、と思い初めて出かけてみた。

将棋会館と同じような雰囲気だったが、地下に、それほど大きくはないが、囲碁の資料館があって感心した。

都内にこれだけの空間を使用するのは大変だろうが、”文化”を押し出すなら、やはり必要なことなのかもしれない。

■2007/11/21 (水) 都内へ(秋葉原編)

まず、一直線に秋葉原のデル・リアル・サイトへ行ったら、6年前と違い、ワイド液晶がものすごくきれいなのに驚いた。

続いてエプソンダイレクトプラザで、Endeavor ST100を見て思わず「か〜わいい♪」と。(女の子か!)

秋葉原を発つときには、ちょっと割高になるが、デルのワイド液晶とST100を買うことを決心。(←優柔不断なので本当に買うかは不明)

■2007/11/20 (火) 都内へ(出かけた理由)

日本棋院に一度は行ってみたいとか、まだパソコンも買ってないので現物を見てみたいとか、見たい本があるとか、

どうせ行くなら将棋の日フェアをしている時にしようとか、いろいろ細かい理由はあったのだが、

本当の出かけた理由は、ずいぶん前「棋領のフルートのお爺さん」に西武線のタダ券をもらったこと。(←有効期限が今月末だった。)

■2007/11/19 (月) 11月17日18日の出来事

土曜日、最近としては人が多く、暖房を入れなくてもちょうど良かった。夜は、リレー将棋にペア碁。11時頃まで。

日曜は、人が少なく自分も二枚落ちを。夜は、この日から始まった大和証券杯女流最強戦の観戦。

将棋は千葉圧勝かと思いきや、アマ女流名人猛追。(金を逃げてれば)逆転!と盛り上がったが、再逆転。でも、最高に面白かった。

■2007/11/16 (金) 都内へ

今日、かなり久しぶりに都内へ出かけた。

秋葉原の電気街から、市ヶ谷の日本棋院、千駄ヶ谷の将棋会館、そして池袋のジュンク堂と一周してきた。

最近、ここもネタ不足だったが、たぶんこれで来週一週間はもつ。

■2007/11/15 (木) 竜王戦のBS放送

昨日は竜王戦第3局の二日目であり、45分のBS放送を見るため、予定を繰り上げて出かけていった。

だが、その番組・・・・・短い放送時間なのに、対局者を長く撮し、なかなか解説をやってくれなくてイライラ。

まれに見る史上最低のBS放送だった。(←解説者のことを言っているのではないので)

■2007/11/12 (月) 11月10日11日の出来事

土日とも雨で肌寒い。初めて来た小学六年生の子供、有段者と六枚落ちで6級スタート。

土日とも昼間は特に変わったことはなかったが、夜のリレー碁が今まで見たこともないようなすごいことになった。

何十目もの石が、取り取られ、目まぐるしく変化し、最後整地した時は盤面が埋めきられてしまう直前だった。映画やドラマ以上の面白さ。

■2007/11/05 (月) 11月3日4日の出来事

土曜日、文化の日。特に変わったことなし。夜は初の組み合わせによるペア碁。手合割りを変えて11時頃まで。

日曜、人が少ない所へ初めての人。六枚落ちを、ということで何番も指した。初段位あるので、端をからめられるとほとんど勝てない。

夜は、いつものメンバーでペア碁。昨日ペアが弱く見え、今日強く見えたのは、相手の棋力によることが良く分かった。

■2007/11/02 (金) 待避場所

郵便局へ行く裏道は、一台の車がギリギリ通れる狭い箇所があり、車が来ると、途中、待避できるちょっと広い場所でやり過ごす。

昨日、その道を歩いていると、向こうからおばあさんが歩いてきたが、当然人がすれ違うには十分な広さがあり問題はない。

なのになぜかそのおばあさん、待避場所へ身を寄せて自分が通り過ぎるのを待っていた。(オレは車か!)

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ