ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2008年4月

■2008/04/30 (水) 昨日の話

昨日午後3時頃、来月の一歩千金を必死に作っていた時、ドアをノックする音がした。

開けると、営業していると勘違いしてきたFさん!せっかくなので囲碁を一局打つことにした。

自分より強いと思っていたのに、読みでも追いつき、最後は持碁。忙しい合間の2時間、ちょっとうれしかった。

■2008/04/29 (火) ガソリン

5月からまたガソリンが上がるとのことで、せっかくなので買い物ついでに入れてきた。

スタンドは混んでいることを覚悟して行ったのだが意外にも空いていた・・・・・が街中どこへ行っても車だらけ、渋滞。

もう連休中はどこへも出かけない(←混んでいるとこ嫌い)。

■2008/04/28 (月) 4月26日27日の出来事

ゴールデンウィークが始まった、ということで、超常連の何人かは見えなかったが、かわりにあまり来ない珍しい人が来店。

日曜は、遠くから、とあるホームページ管理人の方が。将棋を指したり話をしたり。いろいろありがとうございました。

また、自分より囲碁の強い二人が(たぶん)初めて同時来店。将棋の後囲碁も。さらに夜は別の人たちとペア碁。ついに2子へ。

■2008/04/25 (金) 顔ニューロン

昨日、たまたまつけた「奇跡体験!アンビリバボー」で、人の顔が判別できない女性のことをやっていた。

それによると、顔ニューロンというものがあって、一行じゃとても説明できないが、それで人は何千もの人間を区別できるという。

すごいなぁと思いながら見ていたが、ふと、ひょっとして自分の顔ニューロンは人より少ないのじゃないかと・・・。

■2008/04/24 (木) メロンパン

今日、近くのスーパーでパンを買おうとして見ていたらふと一昨日のテレビを思い出した。

踊るさんま御殿で、確か雅山関が、メロンパンナちゃんが好きだとか何とか話していたような。

いつもは買わないのに、思わずメロンパンを買ってしまった。。。

■2008/04/23 (水) 値上がり

今月からいろいろなものの値が上がり、それは仕方ないと思い買っているのだが、

中には、明らかに分量を少なくしたと思われるものがあり、これにちょっと怒りを感じる。

なんか姑息な手段に思えて、こうした商品は、長年使ってきたにもかかわらず別のメーカーのものに変えてしまう。

■2008/04/22 (火) つけ麺

時々通る国道に、様々な外食チェーン店が軒を連ねる一角がある。

その通りには、ラーメンとか寿司とか特別定食などメニューののぼりがたくさん出ている。

で、その中の「つけ麺」を見るたび、「ラーメン、つけ麺、僕イケメン」のギャグを思い出してしまう。。。

■2008/04/21 (月) 4月19日20日の出来事

土曜日、昼間は特に変わったことなし。夜、久しぶりの対戦でペア碁。毎週13路で鍛えている効果が出て、ついに2子で勝利。

日曜は武蔵野研究会。一般の方は少なかったが、たまに来る人たちがいて・・・toshiponさん!日曜に来ていればリーグ戦全部消化できたのに!

そのリーグ戦もいよいよ最終盤。優勝決定にからむ対戦が僅かに残っているが、これを不戦敗で決めてしまいたくないので、これのみ連休まで待つ予定。

■2008/04/18 (金) ねんきん特別便 part2

そのねんきん特別便には、間違っていた場合、とりあえずすぐに電話をするようにとの電話番号が書かれていた。

で、当然かけてみたのだが、営業開始直前は「営業時間外です」のテープが回り、時間内になると同時にお話中の音が。

その後何度も何度もリダイヤルボタンを押したが、結局一度もつながらなかった。(サポセンか、おまえは!)

■2008/04/17 (木) ねんきん特別便 part1

先月のことだが、突然「ねんきん特別便」が自分の所へも送られてきてビックリした。

ニュースでよくやってはいたが、「きちんと納めている某会社の天引き→辞めてからは銀行の自動振替」で払い続けていた自分には関係ないと思っていたのだ。

まさか会社員時代の支払いがそっくり漏れていたなんて!(こんないい加減な仕事で給料もらえるなんていいなぁ・・・)

■2008/04/16 (水) 後期高齢者医療制度

年金からの天引きでゴタゴタしている後期高齢者医療のことをテレビでやっていた。

実は、この案内を知り合いに見せてもらったが、自分ですら一度読んだだけでは理解できないような複雑で分かりにくいシステムであり説明書だ。

これを75歳以上の人に配ったのは、要するに理解されると困る内容だってことか!?

■2008/04/14 (月) 4月12日13日の出来事

土曜日、出足は悪かったが徐々に。いつもより遅くまで手合いカードを付けた後、詰将棋にリレー将棋。

日曜、普段月一くらいしか来ない子ども達が一緒に来たと思ったら、途中からさらに増えて、もはや子ども将棋教室と化した。

普段は一人いるかいないかなのに、こんなに同時に来たのは初めて。6時過ぎ皆帰ったら、嵐が過ぎ去ったように静まりかえった。

■2008/04/11 (金) 囲碁ミニ冊子「六死八生」

と言うわけで(昨日まで書いてきたように)、囲碁のミニ冊子を作成、ようやく創刊号が完成した。

来週のメルマガで告知するつもりでいますが、将棋センターに来る人には差し上げますので、欲しい人は言って下さい。

題名は、「一歩千金」に匹敵するのはこれしかないと即決した「六死八生」。

■2008/04/10 (木) 囲碁ミニ冊子 part3

このミニ冊子のメインは詰碁で、この何日間、かなり多くの詰碁も解いた。

その問題を作成する時には、囲碁用語である「黒先白死」とか「黒先生き」とか「黒先コウ」とか何度もインプットする。

で、「黒先コウ」と入力するたび、なぜか柴咲コウを思い出してしまう。。。

■2008/04/09 (水) 囲碁ミニ冊子 part2

将棋でさえ初めて作った時はやたらと時間がかかった。

囲碁は、図面を作成するソフトの使い方から覚えなければならなかったからその作成にはさらに将棋の何倍も。

わずかB5一枚、裏表のものを作るのに5日位かかった。(でも次回からは5時間もあれば作れる)

■2008/04/08 (火) 囲碁ミニ冊子 part1

将棋のミニ冊子は今月で19号ともう一年半も経っている。

囲碁のミニ冊子も作ろうと思いながら、何をどう作れば良いか分からないまま月日が流れていった。

先月末、ついに作成に着手、何となく頭の中で描いていたものをパソコンに投影し始めた。

■2008/04/07 (月) 4月5日6日の出来事

入間リーグ戦も煮詰まってきたが、土曜日、本多さん-toshiponさんの一戦は序盤のポカでものすごいことに。

いくら優勢でも四段差(通常二枚落、リーグは平手得点ハンデ)もあると逆転されるのかなと思っていたら、好手連発で優勢なまま最終盤まで。

勝っていれば三重花丸を付けようと用意していたのだが、最後の最後に大とん死。まれに見る鮮烈な一戦だったのでここに記録。

■2008/04/04 (金) 車の時計

今日、3年位前に行ったことのある近くのお客さんの所へ行く途中で、車の時計が正確になっていることに気づいた。

この時計、何年もずっと30分進んでいる状態だったので、そう記憶していたのだが、先月車検で直したようだ。

大きなミスをする前に気づいて良かった。(勝手に直さないでくれよ!)

■2008/04/03 (木) メールによる販売

ようやく注文もなくなり一段落ついたが、今週の月曜日、希少価値本の販売をメールで行った。

注文の都度、サイトの在庫を変えるため、朝4時から夜10時まで20分おきにメールチェックしていたのに、それでも同時に注文が。

メールによる販売は大変で、ソフトによる便利さを痛感した。

■2008/04/02 (水) 強風の名残

昨日はたぶん強風のせいで、平日なのに花粉の症状が悪かった。

そこで、朝からモップがけをしたら、まるで大勢の人が来た将棋センターのように埃や花粉がどっさりついた。

ほとんど出入りしないのに、窓もドアも開けないのに、サッシなのに・・・これじゃガス自殺もできない。(できなくていい)

■2008/04/01 (火) 強風

朝、外で何かが倒れる音で目が覚めた。

この日は、一日中ものすごい風が吹き、外を歩くと帽子とか荷物とか吹き飛ばされそうになる。

前にもこんなことがあったな、と思ってつぶやきを見たら今年の1月24日だった。(←いつ頃あったのか分かるのが良い)

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ