ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2008年9月

■2008/09/29 (月) 9月27日28日の出来事

土曜日は出足も良かったが、なぜか三段陣ばっかり。しかも、初めて来た人も三段で、それほどいない三段陣がこれほど集まるのは珍しい。

日曜は人も少なく、自分も指した。夕方からかなり久しぶりにtoshiponさんと一局。かなり細かい碁になった。

「詰将棋解いてもらおう選手権」を早めにやりたいという要望があり、自分も夜中考えていて、早速作ってみた。来週あたりから開催予定。

■2008/09/25 (木) 本の右開き、左開き part3

本を発送するとき、必ず表紙を上にし小口を揃えて梱包している。

そんな時、いつも「四間飛車を指しこなす本」はどうして向きが逆なのかなぁ(小口を揃えると表紙が裏になる)と何となく不満に思っていた。

この本は、天地をさかさまにする”画期的な手法”の本だと思っていたが、同時に日本の本にはない横書きという冒険をしたということにようやく気づいた。

■2008/09/24 (水) 本の右開き、左開き part2

「八手の得々新聞」がそうであるように、当然そこからコピーして作っている「一歩千金」も横書きなのに右開きとなっている。

一番最初Wordで作るときは多少設定に苦労したが、それでも普通に用紙とページを設定し、縦方向に山折り印刷するだけだった。

目に入るところにある本の99%が右開きだから、本というものは右開きに作るものと深く考えず勝手にそう思っていたのだ。

■2008/09/23 (火) 本の右開き、左開き part1

先日の日曜日、武蔵野研究会の人に「八手の得々新聞」を配ったら、そのうちの一人に、「なぜこう(右開きに)開くの?」と聞かれた。

普通、縦書きの本は右開きで、これのように横書きはみな左開きになるんだけど、という訳。

今まで二年も作りみんなに配っていて、そんなことは一度も言われたこともないし、一瞬たりとも疑問に思ったこともなかった。。。

■2008/09/22 (月) 9月20日21日の出来事

「入間式解いてもらおう選手権」の話をしてから詰将棋を作るのがちょっとしたブームになっているが、検討するとほとんどつぶれていて大変さが分かる。

日曜は、武蔵野研究会があったこともあり、雨でも人が多く暑かった。それでも夜は人が少なくなり、土曜の夜はペア将棋、日曜の夜はペア碁。

前回何子まで行ったか忘れてしまった為、ここに覚え書き。con + iso vs プチ=2子、 vs プチ + toshi=互先コミ無し、 vs プチ + ザル=逆3子

■2008/09/17 (水) ショックの相殺

実は先週、個人的にはちょっとうれしいことがあった。

これからの期待にワクワクする反面、一方で損失によるショックともう気持ちは半分ずつ。

「別に損失なんてこれから取り戻せばいい」なんて前向きに捉えられるのも、うれしい出来事があったからこそとも言える。

■2008/09/16 (火) リーマン

リーマン・ブラザースの経営破綻で円高株安になり、個人的にも多額の損失を出した。

今までこのつぶやきには、政治とか経済とか事件とかさらに個人的な事とかはできるだけ触れないようにしてきたのだが。

でもさすがにちょっとショックで、つい書いてしまった。。。

■2008/09/15 (月) 9月13日14日の出来事

土曜日、人は少なかったが初来店で5級位の人が2人同時に。このところ、若い級の人が良く来るようになった。

その土曜日夜は初めての人とペア将棋。日曜夜は、久しぶり詰将棋大会。地雷を埋めたのに、別の人が引っかかり大盛り上がり。

9時過ぎ、時間がないと言うことでいつものメンバーで20秒ペア碁。20秒だったが、今までで最もうまく打てて完勝。

■2008/09/12 (金) 事務用品 part2

別に安いから悪く、高いものが良いという訳ではないのだが、ハサミなどその使いやすさにおいては格段の差がある。

他に、封筒も買ってきてみたら、今までのより薄くのり付け箇所が短かったり、ダイソーで買ったセロテープは隣とくっついて難儀したりと。

でも、ディスカウント店で買った10本100円のボールペンはどんなに使いづらく貧弱でも、最初から期待値が低かっただけに十分満足。

■2008/09/11 (木) 事務用品 part1

食べ物は安全性が問題になるので慎重になるのは当然だが、事務用品も実は結構その品質には違いがある。

最近ではプリンターに使う上質紙。その白色性、詰まらないこと、インクの乾き具合と、何度もいろいろな用紙を買っては試してみた。

その結果、最終的にコクヨの用紙に落ち着いたのだが、これを取り扱ってるビバホームがもうすぐ閉店。(←しかも近くのスーパービバにはない)

■2008/09/10 (水) 個人自給率

野菜や果物の一部は自分のところで採れた無農薬しか食べないので、スーパーで買うのはたぶん一割にも満たない。

それでも主食の米やパン、牛乳、お茶などの飲み物は買うので、全体としての自給率は20%程度か。

これほど信用できない食品が出回るなら、もう少し嫌いな野菜も食べるようにして、個人自給率を50%位に上げるようにすべきかも。

■2008/09/09 (火) 食品偽装

食品偽装のニュースが次から次へと出てきて一向になくならない。

中でも最近の事故米を使った偽装は、産地偽装とは違い、悪質と言うより犯罪だろう。

外国の農産物だけでなく、もう国内の加工品も食べられない。。。

■2008/09/08 (月) 9月6日7日の出来事

先月までで第26期入間リーグ戦をすべて終了。優勝点数が同じ場合、本来は決定戦を行うのだが今回は特別に初めての同率優勝にした。

夜は最近のいつものメンバーとなって二日間とも囲碁三昧。日曜のペア碁は、コミなし黒で、細かいと思っていたら、なんとたぶん初めての持碁。

決着をつけようと始めた二局目はすごいことに。初め大優勢→失敗→失敗→失敗、それでも互角だったが、最後にハメ手のような手に・・・。

■2008/09/05 (金) 男?女? part2

車を運転していてふと歩道を見たら、犬の散歩をしている髪の長い30くらいの人を見た。

顔を見ても男か女か分からなかったので、思わず胸の辺りを見てしまった。

・・・・・それでもどちらか分からなかった。(←それはそれで結構失礼)

■2008/09/04 (木) 男?女? part1

先日、郵便局へ歩いていく途中、前方を5、6歳の子どもがおじいちゃんと歩いていた。

髪を結っているので、女の子かなと思ったが、短パンで、その服装は靴までいかにも男の子と言った感じで、どっちだろうと気になった。

別れ際、チラッと横顔を見たが、それでもどちらか分からなかった。。。

■2008/09/03 (水) トナー part2

それにしてもレーザープリンタのトナーとか、インクジェットの消耗品の値段ってバカ高い。

本体を安くして、消耗品で儲けようとすること自体は仕方ないとは思うが、でもだからそれだけ作って売ろうとするする輩がいる訳だし。

そもそも本体が10万しないのに、トナーの標準価格が5万円、安く買っても3万以上もするって何だよ!

■2008/09/02 (火) トナー part1

レーザープリンタのトナーが突然なくなった。

メッセージが出るからと安心していたのに、「トナーカートリッジの交換時期が近付きました」の表示が出てからなくなるまでが早すぎるよ!

ガソリンだって、警告ランプがついてから、30キロくらいは走れるじゃない!・・・たぶん。

■2008/09/01 (月) 8月30日31日の出来事

土日とも、夜遅くまでいる常連さんが来なかったため、早めにお開きになった。

それでも土曜日は、二人で、将棋世界にある最初から今月号までの「詰将棋解いてもらおう選手権」を全部解き、順位を付け、作者名を当ててみた。

作者こそまったく当たらなかったが、得票による評価はかなり面白く、これを使って、「詰将棋の順位当てクイズ」をやることに決めた。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ