ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2008年10月

■2008/10/31 (金) 短縮ダイヤル

自分がよく使う家の固定電話は、短縮ゼロで最も良くかける私用場所、短縮イチで最も良くかける仕事の相手先につながる。

今までに、私用場所へかけようと思って誤って短縮イチを押し、慌てて切ったことが二回もあった。

いつか間違えそうで、何か間違えない良い方法がないか思案中・・・・・。

■2008/10/30 (木) 月末

ここにも時々書くように、月末は会報・ミニ冊子の作成などやることがたくさんあり、それが土日に重なると時間がなくて超忙しい。

でも今月のように、月末が金曜日だと何となく余裕があり、別にダラダラ作っているつもりはないのだが、なぜかいつもより時間がかかる。

普通は二日もあれば、急いでいる時など一日半で作り終えるのだが、今月は月曜から作り始めたのに、まだ終わっていない。。。

■2008/10/29 (水) 長いサイト名

うちには、将棋以外の相互リンク依頼がたくさん来るので、お役立ちリンク集にまとめて載せるようにしている。

ホームページ作成本には、分かりやすいサイト名を付けなさいと書いてあるのもあるが、そのためか説明まで入れたサイト名も時々見る。

そんな時、「何でこんなに長いんだよ!」とちょっといらつく。(←表示が二段になるのが気に入らないのだ!)(←コピーするので入力時間は一緒)

■2008/10/28 (火) そのひと言

このつぶやきを長年書いていると、ネタになるようなことが何もなかったり、書くことすら面倒な気分になることが時々ある。

でもそんな時、「つぶやき楽しみにしているよ!」と言われると、何かネタを探さなくちゃ、と何とか毎日続けようと言う気が起きるもの。

ホームページとかブログを続けるモチベーションって、やっぱりそのひと言が一番だと思う。

■2008/10/27 (月) 10月25日26日の出来事

土曜日は、いつもの人達がいつものように来て(HUさんは相変わらず賑やかしていたが)、いつものように過ぎていった。夜はペア碁、互先、惜敗。

日曜は武蔵野研究会。このメンバーに、「入間将棋センター詰将棋解いてもらおう選手権」の用紙を渡して、空き時間に考えてもらった。

五段の人はさすがに全部解いて最優秀作品を投票したが、他の人は解き切れずお持ち帰り。夜は碁初心者の人と13路。早めの8時にお開き。

■2008/10/24 (金) トップページの変更 part4(調べ物)

仕事部屋でも休息用の部屋でも、その座ったところから、何でも必要なものが取れる、そんな空間が好きだ。

今回、ホームページも、自分が調べようと良く見るサイトはトップページから直接リンクして簡単に手の届く範囲内に置いた。

他にも、こんな便利なサイトがあるとか、これを良く使っているなどの情報があったら教えて下さい。(←自分が使いそうなら追加します)

■2008/10/23 (木) トップページの変更 part3(画像)

今回の古書店入口に使っている画像は、実はマウスを載せると、のれんが開くようにしたかったので、1日かけて必死に2枚目の画像を作っていた。

で、一応出来たのだが、どうもイマイチ裏生地の色とか動いた感じとかが気に入らなくて結局使わずじまいになった。

こんなの、作るのが得意な人なら、あっという間に出来てしまうのだろうな、と思う。(←詰将棋の余詰め消しも、簡単にやってしまう人達がいるし・・・)

■2008/10/22 (水) トップページの変更 part2(コンテンツ)

先週後半から、まず、「将棋タウン案内所」とトップのコンテンツを見直し、合っていないものは修正していった。

しかし、コンテンツの中を見てみると、古くなっていたりリンクが切れていたりで、そのたびにコンテンツ自体を直す羽目になった。

そんなことをしているだけで・・・・・一日が過ぎた。

■2008/10/21 (火) トップページの変更 part1

長年気になっていたトップページをようやく変えた。(と言うほど大幅に変えてはいないのだが)

しかし、トップからのリンク先ページの情報が古くなっていたり間違っていたりで、これを直したりしていたものだがら、丸々5日くらいかかった。

感想とか(別にないよね)、何か間違いとかありましたら教えて下さい。

■2008/10/20 (月) 10月18日19日の出来事

土曜日午後4時から竜王戦が始まった。と言ってもこの日は特に見るわけでもなく、人も少なく夜はいつものペア碁。こちらは初めての快勝。

日曜は、珍しく級位者の人たちがたくさん来た。夜8時過ぎ、竜王戦も終盤になり、一旦解説。但し動かないのでその後リレー将棋。

6級から五段までが混ざったリレーは二転三転し、竜王戦以上?に難解な終盤となった。長時間の検討後、さらに竜王戦の検討も。最後は夜11時。

■2008/10/17 (金) 意外に美味しかったもの

人から聞いて、「えー!」と思ったものの、実際にやってみたら意外に美味しいということは良くある。

昔、社員食堂で、カレーに生玉子をかけている人がいて「えー!」と思ったが、これがうまいのにビックリ。

またある時、これも昔だが将棋仲間の集まる喫茶店で、焼きそばにマヨネーズをかけている先輩がいて「えー!」と思ったが、これもやってみるとうまかった。

■2008/10/16 (木) 秘密の美味しいもの

今ある食材にこれを入れて見ようかとか、作り方を変えてみたりして、創作料理をすることがある。

思った味の出ないのも多いが、成功したものにチャーハンの作り方を変えたもの、”ある物”を入れたラーメンなどがあり今でも良く作る。

でも、見栄えが悪いし、人に話すと「えー!」とか言われそうなので、誰にも言わず密かに食べている。

■2008/10/15 (水) 秘密のケンミンSHOW

以前、たまに見ていた「秘密のケンミンSHOW」では、地方のおかしな食事の組み合わせ、食べ方を紹介していた。

でも、時々その中に、自分が普通にやっている食べ方などがあり、「これは絶対美味いだろう」と納得することも多い。

今でも思い出すのは、ラーメンにアイスを一緒に食べるという県があったこと。(←ラーメンに冷たいものって意外に美味しい)

■2008/10/13 (月) 10月11日12日の出来事

ついに「第1回入間将棋センター詰将棋解いてもらおう選手権」の開催。まずは六つの詰将棋を張り出した。

土曜日夜、そのうちの一つの詰将棋について、自分も気づかなかった”非常に余詰めに近い非限定”のあることが分かり、その修正で盛り上がった。

日曜夜は、翌日も休みな為かいつもより多い人数でリレー将棋。4級+四五段混成vs二三段陣は二転三転の好勝負になった。さらに20秒ペア碁。夜11時お開き。

■2008/10/10 (金) ネギ part2

実家で、有機肥料、無農薬で野菜を作るようになって、ある時、そのネギを天ぷらにして食べたところ「うまい!」と感じたのが事の初めだった。

最初は元の味をもっとも隠す天ぷらだけだったが、すこし経って納豆にも入れるようになり、チャーハン、ラーメンと入れるものがしだいに増えていった。

そして、5年前まで1mmのかけらでも入っていると食べられなかったみそ汁にさえ、今や自家栽培のネギが欠かせなくなろうとは!

■2008/10/09 (木) ネギ part1

子どもの時から好き嫌いが多く、小学生の頃は野菜の9割と肉が嫌いだったから当時いったい何を食べて生きていたのだろうと思うことがある。

でも大きくなるに従い食べられるようになり、今ではたったダイコンとピーマンとニンニクとナスとインゲンとラッキョウとカブ位しか嫌いなものがなくなった。(←十分多い)

中でももっとも嫌いな食べ物だったのがネギで、大人になってもずうーーと長い間絶対好きにはなれない野菜だと思っていた。

■2008/10/08 (水) 納豆 part2

かつて、実家で作った無農薬の豆を使って納豆を作ってみたことがある。

でも、味がイマイチで、その時は豆と納豆菌だけではダメで、市販の納豆は何か混ざっているのか、と思っていたのだが、

どうも単に自分は豆が(それも大きな豆が)好きではない、ということが理由であることに気づいた。(↓下の「におわなっとう」も豆が大粒)

■2008/10/07 (火) 納豆 part1

自分は納豆が好きで、あまり切らさないように買っておいて朝は良く食べる。

買う種類もだいたい決まっているが、先日、CMで見た「新容器、タレをうつしてまぜるだけ」の「金のつぶ、におわなっとう」を買ってきてみた。

確かに、便利と言えば便利だか、イマイチ納豆の味自体が好きではない。(たぶんもう買わない)

■2008/10/06 (月) 10月4日5日の出来事

土日とも人は少なかったが、詰将棋を作ったと言って持ってきたり、初めての人や級の人が何人も来たりといろいろあった。

その土曜日夜は、いつもはいないかなり珍しい人たちでリレー将棋、そして初めてのメンバーでペア碁。

日曜夜も、級位者の人をいれてのリレー将棋。二転三転のすごい将棋になった。その後、いつものペア碁。10時過ぎお開き。

■2008/10/03 (金) コツ part3

仕事をしていると、本の研磨とか整理とか程度のものでもちょっとしたコツで、格段に効率の良い方法があることに気づく。

本当に頭が良いとは、単に知識があるということではなく、こうしたコツをうまく要領良く、すぐに会得できることを言うのだろう。

テレビではおバカブームと言われているが、彼らのあの切り返しの早さ、思いもよらぬ発想にいつも感心している。

■2008/10/02 (木) コツ part2

コツと言えば、以前インクジェットに途中まで使ったシールを印刷しようとしてもスリップしてなかなか紙を送ってくれないことに困っていた。

ネットで調べてもローラーの清掃くらいで、特にこれと言って対策も見あたらず、仕方ないのかなと思っていたが、

ある時、ちょっとしたコツを見つけて、すべすべした用紙でも一枚ずつなら確実に印刷できることに気づいた。

■2008/10/01 (水) コツ part1

仕事にもよるが、大抵の仕事は3ヶ月もやればコツが分かり、一年二年と過ぎるうちに何でも一通り出来るようになるものだ。

元々月末はいろいろな集計や何やらで忙しかったのだが、そこへ将棋の新聞、ミニ冊子を作るようになってその忙しさは倍加した。

でも短時間で作るコツみたいなものが分かってきて、ついに10月号は月末までにすべて終了、一日の日に少しゆっくりできるなんてこの二年で初めて。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ