ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2009年4月

■2009/04/30 (木) 先週の出来事3・・・和歌山カレー事件

先週、被告が罪を認めないまま毒カレー事件の最高裁による死刑判決が出た。

真相は分からないが、この手の事件とかえん罪事件の話を耳にするたび、なぜ100%のウソ発見器とか100%の自供剤とか出来ないのだろうと思う。

小宇宙と言われるほどに身体は神秘に包まれているのか、それとも所詮人間の科学力なんてたいしたことないのか。。。

■2009/04/29 (水) 先週の出来事2・・・定額給付金

先週、ついに自分の所にも「定額給付金のご案内」が来て申請書を提出した。

しかし、申請書は出来る限り郵送・振り込みにしてくれと書いてあるので振込先を書いて送ったが、これではわざわざおろしてまで使う気にならない。

期限付きの金券とか商品券とかにすれば間違いなく使うのに、無駄遣いしようと思っていた人間までその気にさせないシステム考案者っていったい!?

■2009/04/28 (火) 先週の出来事1・・・草なぎ事件

先週は、囲碁ハウスの話をしているうちに、いろいろなことがあった。

中でもテレビをかけると常に映っていたのは草なぎの起こした行動、そして謝罪会見とCMの取り止めやポスターはがし。

でも考えて見ればそんなにたいして迷惑になることをやった訳でもないし、まして目に触れさせないほどイメージを落としたのかなぁと思う。

■2009/04/27 (月) 4月25日26日の出来事

土曜日は豪雨で肌寒く人も少なかったが、日曜は武蔵野研究会のメンバーと子ども達と常連さんで満席。気温も上がり暑いくらいになった。

その武蔵野研究会は昨日で最後。メンバーにはタバコを吸う人が多く、移転してから多少のストレスになっていたが、これで回りを気にする必要がなくなった。

二年前からタバコを吸う人には案内を出さないで来た為、今や常連さんの95%は吸わない。この機会に、外の吸う場所もなくして完全禁煙にしようかどうか検討中。

■2009/04/24 (金) 今週も・・・囲碁ハウス part8

先週までにおおかたの作業は終わり、今週は細々とした雑用をかたづけていた。

なので名人戦を見たり、音楽を聴きながら整理したり、花粉の季節終わりの掃除をしたりと比較的ゆっくり過ごすことが出来た。

でももう来週は月末!そしてゴールデンウイーク!(早いなぁ・・・)

■2009/04/23 (木) 今週も・・・囲碁ハウス part7

開店前に時間がかかったのはショッピングカートのカスタマイズで、思った通りに動かないことが多々あった。

そんな時、あまり何度も聞くのは悪いからと自分で出来る限り調べるのだが、それでもどうしても分からないことが出てくる。

3時間かかって分からなくて仕方なく聞いたところ・・・・・ひと言で解決した。

■2009/04/22 (水) 今週も・・・囲碁ハウス part6

月曜発行のメールマガジンに開店記念セールのことを書いた。

そこには囲碁サイトのオープン記念として会員になると200ポイント差し上げると載せたのだが、囲碁の会員の他に将棋タウンにも会員登録した人が何人も!?

ひょっとして間違えている人もいるのではと思い、急いで将棋店の方に「開店セールは囲碁だけです!」の文言を入れた。

■2009/04/21 (火) 今週も・・・囲碁ハウス part5

先月、ドメインを取ったのが17日で、ようやく昨日ネット古書店を開店した。

ちまちま、ちまちまと作業していた上に明確な納期がないものだから少しずつ延びて結局一ヶ月もかかってしまった。

今、開店記念セールをやってますのでこの機会に会員登録(無料)、本をお買い求め下さい・・・・・とここにも宣伝。

■2009/04/20 (月) 4月18日19日の出来事

土曜日、出足も悪ければその後も少なく、久々に超常連さんだけの対局。夜はペア碁。

日曜、初めての人や久しぶりな人も来てそこそこ。詰将棋選手権の詰将棋を一日作っていてようやくほぼ完成。他の人も少しずつ集まりつつある。

夜8時からはいつものように大和証券杯。康光vs森下の戦いは手の予想が当たらない激闘に。○○の勝ち!と断言してから形勢が何度も揺れ動いた。

■2009/04/17 (金) 囲碁ハウス part4

昨日までに番号を振り終え、これで全部OKと思っていろいろショッピングカートを動かしてみると、細かいところがおかしい。

線が揃っていなかったり色が一部分だけ違っていたり。しかも本来そこを制御しているはずのスタイルシートが利かず原因不明。

ま、詳しく調べるのは後にして、とりあえず土日にテストし注文がきちんと出来るようなら月曜には開店します。

■2009/04/16 (木) 囲碁ハウス part3

せっかくだからこの機会に、本の番号も揃えよう・・・・・なんて考えたのがまずかった。

ちょっと大変かなとは思っていたが、番号を変えると画像のファイル名も変える必要があるし、規則的な変更ではないのですべてが手作業、と想像以上の大変さになった。

結局、今週は番号の整理と画像作成に大部分を取られ、本もテレビもたいして見ていない。

■2009/04/15 (水) 囲碁ハウス part2

週の三分の一くらいをこの作業に当てたが、次から次へとちょっとしたトラブルが出てなかなか進まなかった。

サーバーが決まった後も、マルチドメインやSSLの設定、さらにはショッピングカートがいきなり動かなかったりと次から次へ問題が。

その問題を解決するためマニュアルを読んだりネットで調べたりするのに、ちょっとのことでもすぐ2時間くらい経ってしまう。

■2009/04/14 (火) 囲碁ハウス part1

囲碁と将棋の本を分ける為、先月から新しい囲碁サイト作りを始めた。

一週間に2、3日、この作業にかかりっきりでようやくもうすぐ営業できるところまで進んだ。

その名は囲碁ハウス。まだ未完成だけど一足お先にどうぞ→http://igohouse.jp/

■2009/04/13 (月) 4月11日12日の出来事

3月毎週多かったためか、いつも通りになるとちょっと少ないと感じる。それでも初めての人も来て6時頃まで熱戦。夜は遅くまでペア碁。3目差勝ち。

日曜も同じような感じ。そして暖かいというより暑いくらい。途中でザルジャガさん対conchaさんの囲碁を観戦。一番手直りも2子まで行ったこの碁はなんと持碁に。

夜8時過ぎ、最近では珍しく少ない人数で大和証券杯次の一手大会。途中で名人戦サイン事件の話に。新聞にまで載ったことは知らなかった。終了後早めにお開き。

■2009/04/10 (金) お花見

人混みが嫌いなので、生まれてから今まで一度としてお花見をしたことがない。

実は今朝早く車で峠道を通ったのだが、その回りには桜が咲き誇りまるで別世界のようにきれいな景色に出会った。

美味しい空気に澄み切った空、そして人一人見えない空間に満開の桜。こんなお花見なら心が洗われる。

■2009/04/09 (木) パソコンというもの

パソコンはものすごく便利で効率が良く、もはやこれなしではとても仕事をこなすことは出来ない。

しかし、一旦トラブルになったり思った通りに動かなかったりすると、それを直すのに時間をとられ、しかも疲労は通常の仕事の2倍3倍だ。

加えてその時間は何の生産性も付加価値も生み出されない。(←昨日の自分の状態)

■2009/04/08 (水) 俳優の名前

元々名前を覚えるのが苦手な上に、昔からドラマや邦画は見なかったから、俳優とか女優とかは本当に知らない人が多かった。

その昔、神田正輝を知らないと言ったら、「日本人で知らない人がいるんだ!?」と大げさに驚かれたのを今でも覚えている。

ちなみに、水谷豊と寺脇康文の顔と名前が一致したのもつい最近だ。

■2009/04/07 (火) ドラマ

昔からドラマにそれほど興味はないので、番組改編で新しく始まっても最初から見ることはほとんどなかった。

でも、たまたまかけたドラマやふと見た再放送が面白くてそのまま見続けてしまったものは結構あり、たとえば「トリック」とか「弁護士のくず」、「ガリレオ」などだ。

で、最近「相棒」の再放送を何気なく見ていたら面白くなり、忙しかった月末は録画までしてしまい、今頃見ている。

■2009/04/06 (月) 4月4日5日の出来事

土日ともいつも通り。まだ春休み中なためか子ども達も何人も。級から有段まで。土曜の夜は珍しく早めにお開き。

日曜の午後8時から大和証券杯が始まった。初戦は羽生-山崎と言うことで大勢での観戦。手の広い所での次の一手予想大会だが今回は当たらなかった。

終了後残ったメンバーでこちらも珍しくリレー将棋。飛香落ちは今月号から始めた講座のようになり下手必勝局面。そして結果も講座に書いたように・・・。

■2009/04/03 (金) 向井飛車

パソコンで将棋用語を打ったり棋士名を打ったり、会報にお客さんの名前を載せたりするから、当然のように名前や用語は一発で出るようになった。

去年の終わり頃、4級位で来始めた若手の向井さん。今年になって常連になり棋力も初段、会報にもトーナメントや来店賞で良く名前を載せるようになった。

で、最近、”向かい飛車”と打とうとすると、”向井飛車”と変換される。。。

■2009/04/02 (木) 新年度 part2

年末年始と言うと、一年の反省をしたり目標を立てたりと、同じ一日の境目でも格別の思いがある。

それに比べると、3月31日と4月1日の間には単なる一日が過ぎたこと以外には何も意味を見いだしていない。

加えてこの頃は花粉の最後の逆襲に息も絶え絶えの時期で、早く過ぎ去ってくれと願っているうちに年度が変わっている。

■2009/04/01 (水) 新年度 part1

今日から新年度と言うことで、テレビでは各方面での入社式を放送していた。

世界同時不況の中での入社式ということだが、それでも82万人!が新社会人とのことでさすがに全国だなと思う。

にしても、去年あれだけ騒いだ内定取消しが約2000人と言うことで、率で見ると僅か0.2%くらいであるのに驚く。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ