ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2010年5月

■2010/05/31 (月) 5月29日30日の出来事

5月最終営業の土日。土曜日、シトシト雨。いつもの土曜の常連さんもいなくて少ない。野菜が採れ始め、キャベツの他にレタスやイチゴなども。夜は碁を一局。

日曜。子供達が何人も来た上、珍しくリーグ参加の四段陣がそろい熱気で暑くなった。進まなかったリーグの一角が一気に進んだ。7月まで後2ヶ月。

夜、残っている人も多かったので、今期初大和証券杯次の一手大会。久々なこともあって盛り上がった。9時半終了後、さらにペア碁を一局。細かくなり夜11時お開き。

■2010/05/28 (金) 世の中のシステム

ねずみ取りと言えば、先日、前の車に続いて走っていた時に、たまたまちょっと考え事をしてスピードを落としたら、その先で検問をやっていた。

その検問に、ほとんど同じスピードで走っていた前の車が捕まり、自分は逃れたので、「運が良かった〜!」と思ったが、運の善し悪しで決まる今のやり方が正しいとは思えない。

子供の頃、政治家は立派で世の中は平等で正しいと思っていたことが、大人になるにつれ崩れて行き、事業仕分けで露呈したようなおかしなシステムがたくさんあることに気づく。

■2010/05/27 (木) 車の経費とリスク

交通安全協会と言えば、免許更新の際に意味の分からないお金を取ることで以前から問題になっていたが、車はやっぱり多くの経費がかかる。

180万の車を5年乗ったとして月の償却額が3万円、ガソリン代が1万円、駐車代、車検、税金、保険、免許更新料などを月にならすと2万円位で計6万はかかる勘定だ。

その上、車をへこませると数万かかり、違反やねずみ取りに引っかかるとやはりすぐに数万円。さらに人をひいてその人の一生を奪ってしまうリスクを常に負っている。

■2010/05/26 (水) 隠れたベストセラー

事業仕分けと言えば、自分に関係あるのは、「全日本交通安全協会」で、ここの講習の資料が問題になっていた。

この教本、すぐに捨てる人がいたのは驚いたが、自分ももらっては来るが読まずにずっと車に入っている。

納入冊数は年1400万部!ってことで、皮肉に「隠れたベストセラー」と言われていたがちょっと格好いい。・・・「誰も読まないベストセラー」ってのはどうだ?

■2010/05/25 (火) 宝くじマネー

事業仕分け第二弾が行われ、連日そのニュースが流れている。

その中でも、特に興味を持ったのが宝くじ協会についてで、宝くじマネーがあれほど無駄に使われて、買った人に還元されていないと知って驚いた。

特に運の良い一握りの人と、元締めしか儲からない仕組みはまるでネズミ講を連想させる・・・但し、法律で守られているのがその違い。

■2010/05/24 (月) 5月22日23日の出来事

土曜日、最初に久しぶりな若者が来ると、何年かぶりにGO!さん来店。囲碁も将棋もみな勝って帰って行った。夜はいつものペア碁。

日曜。一日中雨だったがいつも通り。先週5級認定した人、たまたま同じくらいの人がいたので平手で。やはり良い勝負だった。

小学4年の子に詰将棋創作の話をしたら駒を並べていたので、紛れを入れたり余詰め消しのアドバイス。次回、解いてもらおう選手権にエントリー。夜は早めにお開き。

■2010/05/21 (金) この時期の出費

毎年のことだが、3月4月5月の三ヶ月はいろいろな出費がやたらと多く、10万単位でお金が出ていく。

税金の支払いや国民年金の一括払い、2年に一度ある車検、サーバー代関係の更新も皆この時期で、なぜか将棋やパソコンなど定期購読誌までが今の時期になっている。

その上、今年は自動車をぶつけて、余分な出費が5万円(;;)。。。

■2010/05/20 (木) コーヒー

嫌いな食べ物と言えば、(飲み物だが)コーヒーは社会人になってもまだ嫌いで、学生の頃はほんの少しでも飲むことさえ出来なかった。

それが、取引先に出向いた時など、どうしても飲まなくてはいけない場面が多くなり、仕方なしに飲んでいるうちに逆に好きになってしまった。

人間は繰り返しているうちに何にでも慣れるものなのかもしれない。・・・食べ物に限らず。

■2010/05/19 (水) 長ネギ

子どもの頃大嫌いな食べ物で、逆に今大好きになってしまったものに長ネギがある。

嫌いな時は、あの噛んだ感触が嫌だったのに、好きになってしまうとその感触が良くなってしまうから不思議だ。

でもいまだに、あの干しぶどうを噛んだときの「グジュ!」という感触は嫌いだ。(←まだ言ってる)

■2010/05/18 (火) 銀座カリー(辛口)

カレーのレトルトはそれなりに美味しいし手軽で長持ちするので良く買うのだが、その中で、銀座カリーとカレー曜日の辛口がお気に入りだ。

高い時は280円した時もあったと思うが、最近はどんどん安くなり、先日銀座カリーが148円で売られていたので、もうこれ以上は下がらないと思い20個買ってきたばかり。

今日、128円!?で売られていて、「もうこれ以上は下がらないだろう!」とまた20個買ってきた。(←何となく株を買う心理)

■2010/05/17 (月) 5月15日16日の出来事

土曜日、最近再び来店してもらえるようになった五段の人が来ると、後はいつものメンバーで。夜は、五段陣の将棋の検討が延々と。実戦の詰みがいくつも作れた。

日曜。こちらも久しぶりに五段の人が来ると、続いて子供達が。初めて来店の若い人や小島さんも来て、賑やかな一日となった。

その初めての人、最初は六枚落ちでも勝てなかったが、端の破り方を教えたらすぐに勝てるように。5級スタートで大丈夫と思う。日曜夜はいつものペア碁で中押し2局。

■2010/05/14 (金) 加藤九段のニュース

加藤九段の野良猫訴訟の判決ニュースをテレビで見ていた時のこと。

判決内容はともかく、加藤九段を紹介する時に、「一手を打つのに7時間」という話がフリップ付きで流れていた。

「紹介するのにそこかよ!」と言うのと、「打つじゃなく将棋は指すだ!」というツッコミどころが二ヶ所。

■2010/05/13 (木) タケノコ

こんなことを書くと、関係者や愛好者から怒られそうだが、食べ物の中で唯一意味の分からない食材が今は旬のタケノコだ。

美味しい訳でもなく、まずい訳でもなく、自分にとっては味のしない単なる茎にしか過ぎない。(←個人的な感想で、他の人からはいつも反論されます)

なので、タケノコが入っている料理を見るたび、別にこいつが入っていても入っていなくても関係ないだろ、と思ってしまう。

■2010/05/12 (水) レーズンバターロール

山崎製パンのバターロールは好きで良く買うのだが、昔から干しぶどうは大嫌いでいまだに食べられない食べ物の一つだ。

その干しぶどうの入ったレーズンバターロールを、以前間違って買ってからは注意していたのだが、また間違えて再び買ってしまった(同じ所に置くなよ!(怒))。

仕方ないので、一つ一つつまみ出して食べていたら、昔小学校の給食でも、一つ一つつまみ出していたことを思い出した。

■2010/05/11 (火) 突然の電話

高校の将棋の先輩で、将棋センター初めの頃の常連でもあった人から、10年ぶり?位に突然の電話があった。

こんな風に何年も離れている人から突然電話があると、真っ先に思い至るのは共通の友人の訃報だが(^^;幸運にも単なる友人の連絡先を聞きに来ただけだった。

結局、自分も住所しか分からなかったのだが、職場にも電話したと言うし、いったいなぜ、そんなに連絡を取りたがっているのかむしろそれが気になる。。。

■2010/05/10 (月) 5月8日9日の出来事

連休5日間営業の直後の二日間で、それなりに連休に人が来たこともあり、この二日間はやや少なめ。

いつものメンバーで、取り立てて大きな事件もなく、普段の土日がまったりと過ぎていった。

土日とも夜はいつものペア碁。そこで、一手の価値は将棋の方が重いか囲碁の方が重いかという議論になった。むろん議論は平行線のまま・・・。

■2010/05/07 (金) 連休後半の出来事 part3

5月5日、連休の営業最終日。有段者で大人の常連さんだけの比較的静かな一日。

その中で、本多さんの指し手がさえに冴え渡った。実戦では珍しい華麗な詰み筋が出現、見事詰ませた!(←これは来週の実戦の詰みに採用)

最後に自分との二枚落ち。ほとんど疑問手もなく、最後に詰まされたら仕方ないと思いと金を作ったら、こちらも長手数追い回して詰ませる。会心譜4局。夜は早めに終了。

■2010/05/06 (木) 連休後半の出来事 part2

5月4日、午後1時前に1年ぶりくらいの珍しい人が入ってきたので、次の人が来るまでしばらく昔話をしていた・・・ら、

続けて将棋センターいちの騒がしい人がやはり1年ぶりくらいに来店。将棋も口も変わっていなかった。

初めて来店した人がいて5級位かと思うが、すべて平手を希望した為確定できず。8級の人よりははっきり強いが、二段の人にははっきり負ける。その間がいなかった。

■2010/05/05 (水) 連休後半の出来事 part1

5月3日は、連休の合間に行うミニ大会。

大会と言ってもたいした大会ではないのだが、それでも普段来ない人達も来たり初めての人もいて、いつもの大会となった(今回は2級から五段まで)。

その初めての四段の人が決勝は五段を破って優勝。五段格だったかも。夜は、初めての組み合わせでペア碁。すぐに中押しで終わった為、夜8時半過ぎお開き。

■2010/05/03 (月) 5月1日2日(連休前半)の出来事

今年は5月1日が土曜日だった為、この日から将棋センターも5連続営業日に入った。

その二日間は、常連の人がいなくても、案内を出した効果もあり何年かぶりの珍しい人たちが来てほぼ普通の土日と同じくらい。土曜夜は10時まで将棋の研究。

日曜は早くから子供達が何人も来た上、騒がしい大人の人もいてこれ以上ないほど賑やか。しかし皆早く帰り、大和証券杯の始まる夜8時には誰もいなくなった。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ