ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2010年12月

■2010/12/30 (木) 年末の状態

日曜の将棋センターが終わってから年が明けるまでに一週間も間があるので、時間的に余裕があると思っていた。

各種集計をし、「八手の得々新聞」や「一歩千金」「六死八生」を作成し、将棋世界のレビューを書き、新刊や古本の登録をし、大掃除をするくらい余裕だと。

ところが、月曜から風邪気味でのどが痛く、睡眠時間を多く取って、それでもなかなか筆が進まなかったら気がつけばもう明日は大みそか。。。

■2010/12/27 (月) 12月25日26日の出来事

12月最後と言うより今年最後の営業土日。最近良く来る高校生も含めていつものメンバー。土日とも夜遅くまでこちらは囲碁。

第32期入間リーグ戦も終了し、優勝者を含めて来ている人達には賞金。7時過ぎには手合いカードもすべてインプットを完了し集計結果も出た。

その年間記録では、本多さんが来店100回の大台。来年からは日曜祝日だけになってしまうが。今年のように営業を終了して大みそかまで日がある年は珍しい。

■2010/12/24 (金) 断捨離・・・風 part4ソフトウエア

パッケージソフトも数が多くなると意外に場所を取るので、この年末の整理では使っていないソフトを大量に処分した。

思えばダウンロード版のソフトが出始めた頃は、「やっぱりCD-ROMで持っていないと不安」との考えから、パッケージを買っていたが、

いつしかダウンロード版を買うようになると、安いし、かさばる箱や取説はないしで、むしろずっと使い勝手が良いことに気づいた。

■2010/12/23 (木) 断捨離・・・風 part3ハードディスク

パソコンの初期導入の頃には、ペーパーレス化とか言われていたのに、逆に書類が増えたこともあった。

しかし今、気づけばずいぶん書類は減っていて、特に以前ならコピーして保管しておく資料も今ではスキャンしてハードディスクに保存しておくだけだ。

すべてはハードディスクの中に・・・・・そういう方針で仕事をしてきた為、万一この中身がなくなると何も出来なくなる。

■2010/12/22 (水) 断捨離・・・風 part2過去の仕事

一度思い切って捨てたことはあるが、見渡せばまだまだ使われていないものがたくさんある。

中でも、やめてしまった仕事の資料は、また再開した時に、と思って段ボール箱とか倉庫にまとめて取ってある。

来年からやるべき事が明確になってきた為、再開の可能性のなくなったものは、まずここから捨てていきたい。

■2010/12/21 (火) 断捨離・・・風 part1年末に向けて

以前に言葉くらいは聞いたことがあったが、テレビで特集していたのを見て興味を持った「断捨離」。

いずれその代表作とも言うべきこの本「新・片づけ術「断捨離」 」を読んで見たいとは思っているが、

とりあえず年末に向け、何でもかんでも捨てて大掃除、整理を敢行していきたい。

■2010/12/20 (月) 12月18日19日の出来事

土曜日、出足良くトーナメントが埋まり、さらにその後もたまーに来る人たちがいっぱい来て久しぶりに大人数になった。

このような日が頻繁にあればとても休みには出来ないのだが、今では1ヶ月に一回あるかないかと言った感じだ。

日曜はいつも通り。それでも、夜は久しぶりにリレー碁。棋力差が埋まらず自分が二回打つ変則制で打ったら大熱戦になってピッタリだった。

■2010/12/17 (金) Yahoo!将棋と囲碁

トップページからリンクしていたヤフーの囲碁をクリックしたら、すでに何ヶ月も前にモバゲーに変わっていたらしくて驚いた。

ゲーム全体が取り込まれているので、当然将棋もなくなっており、今さらながら残念だ。

Yahoo将棋は知らないが、囲碁はそれなりに使い勝手も良かったので、何となくモバゲーに登録する気になれない。。。

■2010/12/16 (木) 年賀状 part2

年賀状を郵便局へ持って行こうとして、入間将棋センターの差し出し名が書いてないことに気づいた。

個人とか会社のものは全て裏面に自分の名前を入れるのだが、将棋センターだけ書ききれずいつもおもてに印刷していたので忘れてしまったという訳。

毎年、1枚程度宛先不明として戻ってくるが、あやうく戻ってくる場所のない可哀相な賀状になるところだった。

■2010/12/15 (水) データのバックアップ

パソコンデータのバックアップは大事なこと、と思いながらも気がつくと三ヶ月も四ヶ月もやっていなかったりする。

今までは時々月末に行っていたが、どうも「一歩千金」の作成途中だったりすると、これが終わってからの方が良いな、と思いながらそのまま忘れてしまう。

そこで、毎月5日を、抽選と一緒にバックアップの日と決めてここに宣言しておきたい。(←何かに書いておかないと結局忘れてしまうので)

■2010/12/14 (火) ATM引き出し限度額

先週、ATMで百万おろそうとしたら、「お取り扱い出来ません」の紙が出てきて焦った。

後から、数年前、引き出し限度額が50万に設定されたことをうっすらと思い出したが、その時は、キャッシュカードを間違えて持ってきてしまったと思っていた。

なので、下ろさずに帰ってきて、「三和銀行」って「三菱東京UFJ」で良いんだよね?と確認してしまったではないか!(←合併合併で、もはや名前の面影すらない)

■2010/12/13 (月) 12月11日12日の出来事

土曜日午前中、「近くに来ているので場所を教えて欲しい」との電話があり、会って話したら囲碁を始めようとしている年配の人だった。

土日とも常連さんだけのいつもの日々。特に変わったこともなく、一日が過ぎていった。

夜は二日間ともペア碁。毎回、つい喋りすぎてこれが花粉の時期だとまずい。今年は早くて多いとの情報があるので、2月位からはペア碁不参加予定。

■2010/12/10 (金) デジカメ

そろそろデジカメの買い換えを考えていて、各メーカーのネットやカタログを見ていた。

ふと、「あれ?このカメラ、光学ファインダーないんだ?」と思いながら、他のカメラを見たら、ほとんどどれもなくなっていて驚いた!

テレビもそうだが、その商品情報をしばらく見ていないと、数年すると極端に良くなっていて驚くことが多い。

■2010/12/09 (木) 年賀状

もう12月、でもう年賀状の季節で(仕方なく)今日は年賀状を作っていた。

将棋センターとして出す他、様々な友人別、会社別に裏面が違うので、毎年それぞれをいくつも作ることになる。

年賀状ソフトも便利にはなったが・・・・・何だかんだやっぱり一日かかってしまう。。。

■2010/12/08 (水) 東芝REGZA Z1 part4

このREGZA Z1の最大の特徴は、一つの番組を見ながら、同時に二つの番組を録画できるということ。

日曜日は将棋センターがあるので、早速「行列のできる法律相談所」と「日曜洋画劇場」の両方を録画しておいた。

そして水曜9時は、「相棒」を見ながら、「世界仰天ニュース」と「ホンマでっかTV」を録画する。(←この機能がなければたぶん見ない番組)

■2010/12/07 (火) 東芝REGZA Z1 part3

先週、不満ばかり3つも言ったので満足の95%部分の事を書いておかなければ。

画質はどのメーカーでもアナログには比べるべくもないと思うが、やはり欲しかった二画面機能は便利この上なく最高。

録画も再生もワンタッチで簡単!すばらしいシステム!すごい技術革新!・・・なのに、なぜプレビューが消せない!?(←まだ言ってる)

■2010/12/06 (月) 12月4日5日の出来事

12月最初の土曜。出足良く久しぶりにトーナメント埋まるもその後増えずだいたいいつもの土曜。夜は将棋を8時位まで。

日曜もいつも通り。子ども達も級位者もなく、有段者ばかり。入間リーグ戦は終盤、優勝者はほぼ二名に絞られた。

「八手の得々新聞」に営業を来年から日曜のみにすることを明記。来年の年間計画が明確になってきた。夜はペア碁の感想戦でかなり遅くに。

■2010/12/03 (金) 東芝REGZA Z1 part2

95%満足しているが、「なぜこんな仕様にしたんだ!?」と理解出来ないことが一つだけある。

それは録画リストを出すたび、プレビュー画面が再生されるという五月蠅さ(うるささ)で、止められるハズと説明書やネットで調べた結果・・・

価格コムの掲示板に同じような人がいて、止められないということを知って驚いた。

■2010/12/02 (木) 東芝REGZA Z1 part1

アナログから地デジになれば、画質は申し分ないし、二画面もHDD録画も便利この上なく、満足度は95%だ。

その不満5%のうちの一つは、二画面に移ったり戻ったりする時に、2、3秒音声が途切れること。

さらにこれは買う前でも調べていれば分かったことだが、HDDに外部入力から保存できないことにちょっとがっかりした。

■2010/12/01 (水) テレビ到着

先週初め、予想外に早くテレビが来た。

一ヶ月待ちと言われていたので、12月に入ってからとばかり思っていたが、こういう突然の出来事はうれしい。

やっぱり何でも、期待が低ければ低いほどそれ以上の効果があれば評価は一段と高くなる。政治でも将棋でも。。。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ