ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ

3行のつぶやき

2011年12月

■2011/12/30 (金) 2011年を振り返って part4 終演

個人的な三大ニュースは、この10年を振り返ってもすべて今年発生した事柄になる。

そんな2011年もまもなく終わろうとしているし、年の変わり目を感じるのもこの10年なかったこと。

来年は日本にとって良い年になればいいし、自分としても良い年になるよう頑張っていきたい。「一年間、ありがとうございました。」

■2011/12/29 (木) 2011年を振り返って part3 海外

海外の出来事で直接あるいは間接的に影響を受けたのは欧州危機。今後どうなるか気になるのでニュースは常にチェックしている。

2位はやっぱり自然災害でもあるタイの洪水だろうか。強大な自然の力に人は何も出来ないと言うことを再び思い知らされた出来事だった。

3位は「アラブの春」か「ニュージーランド地震」か「中国高速鉄道の事故」かと言った所だが、やはり遠い国の出来事として見てしまう。

■2011/12/28 (水) 2011年を振り返って part2 国内

国内外問わず、第一位はもちろん原発事故を含む震災で、2位も3位も4位も5位もこれが全てと言えそうなほど大きな出来事だった。

でもあえて2位を上げれば、橋本市長の誕生だろうか。大阪だけでなく、国にもこのような人が欲しい。

3位は個人的に計画停電。震災・原発関連と言えなくもないが、センターの営業にも仕事にも支障をきたしたので来年は勘弁して欲しい。

■2011/12/27 (火) 2011年を振り返って part1 三大ニュース

この時期、いつも新聞やテレビで10大ニュースとかが出ているがあまり気にしたことはなかった。

しかし、今年は千年に一度と言われる巨大地震があり、個人的にも非常に大きな出来事が続いた。

そこで、改めて今年を振り返り、3大ニュースをあげてみたい。

■2011/12/26 (月) 12月25日の出来事

12月最終週で、今年最後の営業。いつもの常連さんが皆来て、リーグ戦も一気に進められ、最終結果まで完了。

最初のきっかけは本だったが、ちょっと遠い所から初めて指しに来た人。1〜2級位で駒落ちに慣れればすぐ初段位には。

夜は若干違ういつものペア碁を2回。比較的早く終わり夜10時位にお開き。今年の営業がすべて終了した。

■2011/12/24 (土) ミニ大会

昨日の祝日はミニ大会。今年最後と言うより、来年から祝日を営業しない為、本当に最後のミニ大会。

時々来店する人達でちょっと中途半端な人数。小島さんがせっかくリーグを指しに来たのに、二人ともいなかった。

決勝は飛香落ち。7時過ぎ終了すると、そこでお開き。久しぶりに夜はゆっくりできた。

■2011/12/23 (金) 大整理中 part4

今後使いそうもない機器類を車いっぱいにして捨てに行き、必要のなくなった書類もずいぶん捨てた。

なのに見渡せばたいした空間も出来ず、いったいどこを整理したんだ、と言うような感じですらある。

やっぱり、「あなたが死ねばすべてゴミ」の精神で片付けないと、本当の片付けにはならないのかもしれない。。。

■2011/12/22 (木) 大整理中 part3

整理するたび「どうしようか」と思うのは、大量に箱に収められている月刊誌「将棋世界」だ。

「将棋センターを続けている限り取っておこう」との考えで保管しているが、月に一冊とはいえ増え続け、そろそろ本当にどうしようか、という感じ。

有料でも良いから、ネットで過去の記事を検索できるシステムを作ってもらえれば、処分しやすくなるのだが。。。

■2011/12/21 (水) 大整理中 part2

来年早々にもパソコンを買い換えようと思っているので、このパソコンの中身も整理している。

結構きちんと分類していると思ってはいても、いつの間にかあまり使わないファイルが増えて作業効率を落としていた。

とりあえず不要なものを捨てて、「ゴミ箱を空にする」をクリックしたら、「6000ヶのファイルを削除しています」って!

■2011/12/20 (火) 大整理中 part1

今週から年末にかけ、とにかく暇さえあればいろいろなものを片付けようと思っている。

で、早速ある箱の中を見ると、マウスが10個も出てきたり、ほとんど未使用のノートとかファイルとか出てきたのだが、思い切って捨てた。

そしてさらにその下には未使用の履歴書・・・使った記憶すらないが、今後使うアテはないのでやっぱり捨てた。

■2011/12/19 (月) 12月18日の出来事

12月3週目。いつも通りの人達の中、初めての小学生の女の子一人と時々来店の小学生一人。

女の子は何局か指して1級スタート。準二段の子は、三段二人を破ったので次回から二段昇段。

夜はちょっと早めにいつものペア碁2へ。終局後の感想戦では、反省することが次から次へと。大石を三回も見逃しては勝てない。

■2011/12/16 (金) らんま1/2

先週の金曜に放送された「らんま1/2」、録画するかどうかも迷ったが、とりあえず録画し翌週見た。

マンガ自体、記憶も少ししかなく、加えて実写版は面白くないという偏見を持っているので、つまらなかったらすぐ切ろうと思って再生したのだが、

・・・・・最後まで見てしまった。。。

■2011/12/15 (木) ジャストシステム part2

慣れればワードより一太郎の方が絶対使いやすいし便利なハズ、と思ってはいる。

しかし、取引先からもらうファイルはワード形式だし、少なくとも自分のまわりには一太郎の影がまったく見えない。

先日、一太郎で作った昔の書類を編集しようとしたら、使い方が分からなくて焦った。。。

■2011/12/14 (水) ジャストシステム part1

郵便物の整理をしていたら、一太郎バージョンアップの案内が来ていた。

ジャストシステムは、自分がもっとも信頼を寄せているソフトメーカーなので、今では楽々ハガキ、ラベルマイティ、メールソフトといくつも使っている。

どれも非常に使いやすくて満足しているが、肝心の一太郎だけは、どんどん使用頻度が減っていく。

■2011/12/13 (火) 年賀状

毎年のことだが、年賀状を刷り終えると、今年ももうすぐ終わるのだな、という気になる。

もっとも、今回の年賀状は新年将棋大会もないので、今までで一番面白みのない楽な文面になっているのだが。

加えて出す人も、去年より30人位少ない。

■2011/12/12 (月) 12月11日の出来事

12月2週目。出足も悪くちょっと少なめ。初めての人一人。

三段位で今は指していないとの話に、二段、三段、四段、五段と順に当てていったら、結局五段と互角。最初の二段の人は可哀相なので黒星取消。

夜は8時頃まで将棋の検討。その後いつものペア碁2。普段と逆の進行になり、ヨセで逆転。結局また遅くなった。

■2011/12/09 (金) 定石のソムリエ

日曜の囲碁講座、「定石のソムリエ」は、三択でA・B・Cとそれぞれ点数を付けて解説している。

「このAの手はあまり良い進行ではなく不満です。」「ではこの手は何点ですか?」「Aは80点です!」

「不満なのに80点かい!?」と、どの手も高得点となることに、いつも心の中でツッコミをいれる。

■2011/12/08 (木) 法務局

何年かぶりに、県庁所在地でもあるさいたま市の法務局まで行ってきた。

十年以上前は、車で10分の所の支局で用が足りたのに、それが30分の所に統合され、ついに電車で1時間半の所と、どんどん離れていった。

ただ、住民サービスが不便になったとしても税金節約の為と言うのであれば納得出来るし、思い切った削減をやってもらいたいものだと思う。

■2011/12/07 (水) 自転車 part2

もう一ヶ月前くらいになるだろうか、テレビで、自転車のベルを人に向かって鳴らすのは違法だというようなことをやっていた。

歩道を歩いていて鳴らされた事は何度もあるし、まあそれが不快という程でもなかったので、自転車のベルが車用だったと言うことに驚いた。

逆に車に乗っていて、自転車のベルを鳴らされた記憶はない、が・・・・・そもそも、窓を閉めていてベルは聞こえるのか?

■2011/12/06 (火) 自転車 part1

詳しくは知らないが警察の指導方針が変わったようで、最近車道を走る自転車をよく目にする。

車を運転すると、(突然飛び出す)自転車って危ないなぁと思い、歩道を歩いてもやっぱり(高速で追い抜く)自転車って危ないなぁと思う。

せめて自転車を運転する人に、「無灯火で反射板もない自転車で、さらに雨の降ってる夕方は、透明人間並みに見えない」と言うことを知って欲しい。

■2011/12/05 (月) 12月4日の出来事

12月に入り最初の日曜日。出足はゆっくりだったが、徐々に集まってきて久々に満席。

初めての人も子供もいなかったが、超常連さんと時々来店する常連さんで、和やかな休日の午後・・・盤上はそうでもなかったが。

7時過ぎ、囲碁と将棋に分かれ、さらに8時過ぎいつものペア碁3。検討も1時間位かかり再び遅くなった。

■2011/12/02 (金) 大掃除

まだまだ不確かな事はあるものの、大きな山場を過ぎて一区切りついた感じはする。

そこでこの12月は、思い切って捨て、何もかも処分する大掃除、大整理月間にしようかと思っている。

身軽になればいつでもこの世から、いや、この場所から引っ越すことも出来るし。。。

■2011/12/01 (木) 時間の感じ方

先月、先々月とあまりにいろいろな事がありすぎた為、「ようやく12月か」という風に感じている。

いつもなら、「もう12月!もう年末!早っ!」って思うのに、この2ヶ月は過去2年と同じ位の長さに感じてしまう。

単調でない日々の時間は長く感じると言うことを身をもって体験した(だからこそ安穏と過ごしてはいけないのかもしれない)。

ホームへ戻る/3行のつぶやき表紙へ