ホームへ戻る/ネット古書店トップへ

月刊ミニ冊子「一歩千金」の内容と予定

※申し訳ありませんが「一歩千金」は2015年1月号である第100号をもって発行を中止しております。

将棋タウンで毎月発行しているミニ冊子「一歩千金」の内容です。
第100号(2015年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No97 飛金連携手筋2(呼び込み)
最新実況観戦記 第九局 プロ編入試験第4局
序盤(不思議な戦法)/中盤(形勢の分岐点)/終盤1(形勢逆転、プロに近づく)/終盤2(じっくり受け切り、念願のプロ入り)
どっちが勝ち!? 入間将棋センターの実戦から
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手4問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第24回 必至の手筋No.9 詰めろ逃れの詰めろ
テレビ将棋から手筋を盗む 12月7日(受けのポイント)と12月21日(盤上の駒の活用)

第99号(2014年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No96 飛金連携手筋1(腹飛車)
最新実況観戦記 第八局 竜王戦第4局
序盤(戦型の駆け引き)/中盤(巧みな駒の組み替え)/終盤1(読み合い、そして鮮烈な一着)/終盤2(疑問手で逆転の終局)
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手4問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第23回 必至の手筋No.8 詰めろ逃れの詰めろ
テレビ将棋から手筋を盗む 11月2日(大切な”ため”)と11月16日(盤面全体を見る)

第98号(2014年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No95 金銀連携手筋
最新実況観戦記 第七局 王座戦第5局
序盤(最新横歩取りの持久戦)/中盤(難解な駆け引き)/終盤1(先手優勢で寄せに入る/終盤2(羽生マジックと難解な終盤戦)
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手4問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第22回 必至の手筋No.7 詰めろ逃れの詰めろ
テレビ将棋から手筋を盗む 10月19日(突き捨てから継ぎ歩)と10月26日(打てる筋の有効歩)

第97号(2014年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No94 角銀連携手筋
最新実況観戦記 第六局 王座戦第2局
序盤(角換わり腰掛け銀)/中盤(駒の損得と形勢判断)/終盤(寄せの見本・・・「ためる」
臨時特別講座 形勢判断の仕方
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手3問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第21回 必至の手筋No.6 詰めろ逃れの詰めろ
テレビ将棋から手筋を盗む 9月14日(角筋の攻め)と9月21日(勝ちやすい駒組み)

第96号(2014年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No93 封鎖の手筋
こんなこと知っとるけ!? 第十話 近代将棋の付録から
三手詰優秀作/次の一手・必死問題/二枚落ちのオウム指し/二枚落ち、まぎれどころ/オウム指しの続き-解答
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手3問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第20回 必至の手筋No.5 必至のパターン
テレビ将棋から手筋を盗む 8月3日(銀の進出)と8月17日(駒得は盤面全体)

第95号(2014年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No92 送りの手筋(横送り)
最新実況観戦記 第五局 竜王戦決勝トーナメント
序盤(最新横歩取り△3三角戦法)/中盤(難解な中盤の駆け引き)/終盤1(先手土俵際の凌ぎ)/終盤2(詰むや詰まざるや-白熱の終盤戦)
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手3問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第19回 必至の手筋No.4 必至のパターン
テレビ将棋から手筋を盗む 7月6日(金頭、玉頭を叩く)と7月27日(意表の仕掛け筋)

第94号(2014年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No91 風穴を開ける手筋(その他)
臨時:次の一手 どっちが勝ち!?
双玉詰将棋 将棋タウン管理人作、双玉詰将棋一題
最新実況観戦記 第四局 将棋ソフトと女流のペア対局
序盤(角交換振り飛車)/中盤(先手優勢から後手急追)/終盤(急追届かず〜そして幻の妙手)
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手4問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第18回 必至の手筋No.3 必至のパターン
テレビ将棋から手筋を盗む 6月15日(利かして自陣に)と6月22日(手筋の歩+マムシのと金)

第93号(2014年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No90 風穴を開ける手筋(歩頭桂)
最新実況観戦記 第三局 名人戦第4局、森内-羽生戦
序盤(相掛かり〜後手△8五飛戦法)/中盤(駒損の攻め〜後手リード)/終盤(難解な一手争い〜そして逆転勝利)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第17回 必至の手筋No.2 必至のパターン
テレビ将棋から手筋を盗む 5月18日(と金を引く)と5月25日(歩の妙技)

第92号(2014年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No89 玉釣り出しの手筋
最新実況観戦記 第二局 電王戦第5戦、屋敷-ポナンザ戦
序盤(横歩取り最新〜亜流)/中盤(飛車交換で一気に終盤へ)/終盤(駒得そして驚愕の寄せ)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第16回 必至の手筋No.1 必至のパターン
テレビ将棋から手筋を盗む 4月6日(利かしでポイント)と4月27日(利かしで攻め筋)

第91号(2014年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No88 玉引き寄せの手筋
最新実況観戦記 第一局 電王戦第2戦、佐藤-やねうら王戦
序盤(四間飛車対居飛車穴熊)/中盤(仕掛けと中盤の折衝)/終盤(人間の勝負手、切っ先をかわす)
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題(11手詰)
入間将棋センターでの一こま 第七局 三段同士の終盤戦
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第15回 囲いの詰め手筋No.15 実戦型の詰め手筋
テレビ将棋から手筋を盗む 3月9日(一歩一歩)と3月23日(追走力)

第90号(2014年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No87 数の攻め
昔のアマプロ観戦記 プロローグ 森-小池戦
序盤(四間飛車対居飛車穴熊)/中盤(穴熊の急所へ)/終盤(一点集中攻撃から逆転の終盤術)
入間将棋センターでの一こま 第六局 リレー将棋から-どちらが勝ちやすいか?
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第14回 囲いの詰め手筋No.14 実戦型の詰め手筋
テレビ将棋から手筋を盗む 2月16日(手裏剣)と2月23日(銀損しても飛車を成れ)

第89号(2014年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No86 精算の読み
石田流講座 第二十二回 久保新手2
久保新手1号局/久保新手の難敵(△7四同歩の変化)/もう一つの久保新手
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第13回 囲いの詰め手筋No.13 実戦型の詰め手筋
テレビ将棋から手筋を盗む 1月5日(穴熊の急所)と1月26日(安い駒で攻める2)

第88号(2014年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No85 大駒を切る攻め
石田流講座 第二十一回 久保新手1
久保流急戦(△7四同歩の変化)/久保流急戦(△7二金の変化)/久保新手(▲7五飛)
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題(11手詰)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第12回 囲いの詰め手筋No.12 実戦型の詰め手筋
テレビ将棋から手筋を盗む 12月8日(安い駒で攻める)と12月22日(寄せの大基本)

第87号(2013年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No84 打ち換えの筋
石田流講座 第二十回 鈴木新手3
△7四角の変化1(▲5五角)/△7四角の変化2(▲7七角)/序盤の不思議な新手(▲5八玉と▲4八玉)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第11回 囲いの詰め手筋No.11 実戦型の詰め手筋
テレビ将棋から手筋を盗む 11月3日(駒得は裏切らない)と11月17日(取られる瞬間)

第86号(2013年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No83 焦点の手筋
石田流講座 第十九回 鈴木新手2
鈴木新手に△6二銀/鈴木新手に△7三歩/鈴木新手への応手(△5六同角)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第10回 囲いの詰め手筋No.10 矢倉囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 10月13日(美濃の急所は端)と10月20日(手筋の代表格)

第85号(2013年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No82 追い詰めパターン
石田流講座 第十八回 鈴木新手1
定跡を覆した鈴木新手▲7四歩/鈴木新手への応手1(△5四角)/鈴木新手への応手2(△5六同角)/鈴木新手への応手3(△7四角)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第9回 囲いの詰め手筋No.9 矢倉囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 9月8日(働いてない駒に活)と9月22日(攻防の一着)

第84号(2013年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No81 打ち歩詰め回避方法
石田流講座 第十七回 △3二飛戦法3
▲9六歩に△9四歩の変化/端を受けない変化1(早い▲2六歩)端を受けない変化2(棒金)/端を受けない変化3(相穴熊)/相振り飛車対策
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第8回 囲いの詰め手筋No.8 矢倉囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 8月4日(相穴熊戦の考え方)と8月25日(と金の格言)

第83号(2013年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No80 合駒関係パターン
石田流講座 第十六回 △3二飛戦法2
▲6五角への応手/馬を作り合う変化その1乱戦/馬を作り合う変化その2持久戦
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第7回 囲いの詰め手筋No.7 矢倉囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 7月14日(金頭の叩き)と7月21日(金頭の叩き2)

第82号(2013年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No79 不要な駒
石田流講座 第十五回 △3二飛戦法1
「3二飛戦法」の本紹介/△3二飛戦法の前提/△3二飛戦法の基本変化/石田流に組めた場合の結論/プロの実戦譜
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第6回 囲いの詰め手筋No.6 矢倉囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 6月9日(盤上の攻め駒)と6月23日(歩の突き出し)

第81号(2013年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No78 逆王手の筋
石田流講座 第十四回 升田式石田流6(△8四飛)
久保の石田流/佐藤康光の石田流破り/現代振り飛車手筋集/秘密兵器
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第5回 囲いの詰め手筋No.5 美濃囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 5月5日(駒得は裏切らない)と5月19日(駒得が裏切る場合)

第80号(2013年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No77 単打の香
石田流講座 第十三回 升田式石田流5(▲7四歩)
▲7四歩の是非/▲7四歩から▲8六歩/▲7四歩から▲6六銀
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題(9手詰)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第4回 囲いの詰め手筋No.4 美濃囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 4月7日(美濃の急所)と4月14日(急所の位)

第79号(2013年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No76 開き王手の筋
石田流講座 第十二回 升田式石田流4(▲7七銀)
▲7七銀一つ目の狙い/▲7七銀二つ目の狙い/▲8六歩への対策その1/▲8六歩への対策その2
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第3回 囲いの詰め手筋No.3 美濃囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 3月3日(開戦は歩の突き捨て)と3月17日(玉は下段に落とせ)

第78号(2013年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No75 大駒先切り
石田流講座 第十一回 升田式石田流3(▲7七桂)
第4の筋(▲8五桂)/第5の筋(▲9六角)/最強の手段(△7二金)/ある一つの攻め筋
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第2回 囲いの詰め手筋No.2 美濃囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 2月3日(安い駒の攻め)と2月17日(歩の攻め)

第77号(2013年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No74 敵駒移動
石田流講座 第十回 升田式石田流2(最新新刊より)
「石田流定跡ガイド」の内容/「定跡ガイド」に見る升田式石田流/端歩突き越し型
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「終盤のコツ130」で寄せを 第1回 囲いの詰め手筋No.1 美濃囲いの詰み
テレビ将棋から手筋を盗む 1月6日(美濃の急所)と1月13日(端玉には端歩)

第76号(2013年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No73 節約の歩
石田流講座 第九回 升田式石田流1(序盤の筋)
升田式石田流の入り口/第2の筋(▲8八飛)/第3の筋(▲3六飛)
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題(9手詰)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第47回 攻撃を考えたしのぎテクニックNo.5
テレビ将棋から手筋を盗む 12月9日(歩を切る時)と12月16日(形勢判断の一法)


第75号(2012年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No72 金代わり二枚銀
石田流講座 第八回 石田流の入り口(4五角問題)
基本の三手/二つの△4五角問題/石田流を避ける角交換/解決済みの△4五角問題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第46回 攻撃を考えたしのぎテクニックNo.4
テレビ将棋から手筋を盗む 11月11日(端の取り込み)と11月18日(近づけて反撃)

第74号(2012年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No71 じゃま駒消去
石田流講座 第七回 新鬼殺し戦法 後編
基本図から△2二角の変化/基本図から△6二金の受け/新鬼殺しから早石田の乱戦/棋聖戦第2局の一局面
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第45回 攻撃を考えたしのぎテクニックNo.3
テレビ将棋から手筋を盗む 10月14日(急所の金を角で切る)と10月28日(急所の金を叩く)

第73号(2012年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No70 先呼び込みの手筋(その他)
石田流講座 第六回 新鬼殺し戦法 前編
新鬼殺し戦法とは/基本図から△8六歩の変化/基本図から馬作りの変化
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第44回 攻撃を考えたしのぎテクニックNo.2
テレビ将棋から手筋を盗む 9月9日(駒得は裏切らない)と9月23日(寄せの常道)

第72号(2012年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No69 先呼び込みの手筋(金歩連携編)
石田流講座 第五回 後手番石田流は成立するか(3)
第1の関門、▲5六歩/第2の関門、▲2五歩〜▲6八玉/後手石田流の形勢判断
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題(9手詰)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第43回 攻撃を考えたしのぎテクニックNo.1
テレビ将棋から手筋を盗む 8月19日(みたび歩の手筋)と8月26日(桂の働き)

第71号(2012年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No68 先呼び込みの手筋(角編)
石田流講座 第四回 後手番石田流は成立するか(2)
後手番石田流持久戦の成功例/石田流の名局/棋士それぞれの考え方
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第42回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.20
テレビ将棋から手筋を盗む 7月8日(再び歩の手筋)と7月22日(横利きを止める歩)

第70号(2012年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No67 先呼び込みの手筋(飛車編)
石田流講座 第三回 後手番石田流は成立するか(1)
後手番石田流炸裂の手順/▲6五角(△4五角)の是非/昔からある超急戦の基本変化
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第41回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.19
テレビ将棋から手筋を盗む 6月10日(合わせの歩)と6月24日(垂らしの歩)

第69号(2012年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No66 利き筋変えの手筋(香の場合)
石田流講座 第二回 石田流の基本と新手
石田流の歴史とブレイクの理由/石田流の基本(1)基本図/石田流の基本(2)理想形/現代石田流の立役者(1)鈴木新手/現代石田流の立役者(2)久保新手
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第40回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.18
テレビ将棋から手筋を盗む 5月6日(入玉阻止の心得1)と5月27日(入玉阻止の心得2)

第68号(2012年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No65 利き筋変えの手筋(桂の場合)
石田流講座 第一回 石田流講座の範囲と書籍
この講座で扱う「石田流」の範囲/石田流関連の書籍36冊/上記の本以外の参考文献/この講座で使う基本書
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第39回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.17
テレビ将棋から手筋を盗む 4月15日(金の上部進出)と4月22日(大駒を逃げる手)

第67号(2012年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No64 利き筋変えの手筋(角の場合)
終盤戦のコツ 第十三回 飛車を見捨てる時期
第十四回 守りは攻めるために
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第38回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.16
テレビ将棋から手筋を盗む 3月4日(寄せの基本、待ち駒)と3月18日(崩す基本、叩く)

第66号(2012年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No63 利き筋変えの手筋(飛車の場合)
終盤戦のコツ 第十一回 終盤は攻防手で
第十二回 異種格闘技だ
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第37回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.15
テレビ将棋から手筋を盗む 2月12日(他種類ほど能率的)と2月19日(打って利かす)

第65号(2012年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No62 利き筋変えの手筋(銀の場合)
終盤戦のコツ 第九回 詰み形を覚える
第十回 囲いの特徴を考える
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第36回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.14
テレビ将棋から手筋を盗む 1月15日(遊び駒をぶつける)と1月22日(と金のおそはや)

第64号(2012年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No61 利き筋変えの手筋(金の場合)
終盤戦のコツ 第七回 読み方教室
第八回 受け方教室
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第35回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.13
テレビ将棋から手筋を盗む 12月18日(優勢な時の攻め方)と12月25日(遊んでる駒の活用)

第63号(2011年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No60 自玉桂の手筋
終盤戦のコツ 第五回 入玉を阻止する方法
第六回 絶対詰まない「Z」の形
本に関する一口コメント その10 「入玉大作戦」と「Zの法則」
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第34回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.12
テレビ将棋から手筋を盗む 11月6日(正しい格言)と11月13日(ためる!)

第62号(2011年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.59 桂頭桂の手筋
終盤戦のコツ 第三回 持ち駒とは何か?
第四回 利かしとは何か?
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第33回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.11
テレビ将棋から手筋を盗む 10月2日と10月9日(駒は取られる直前が最も働いている)

第61号(2011年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.58 つるし桂(つなぎ桂)の手筋
終盤戦のコツ 第一回 将棋は終盤力
第二回 将棋は速度
将棋センターの実戦から 第14回 実戦の必死問題
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第32回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.10
テレビ将棋から手筋を盗む 9月11日(歩を叩ける)と9月18日(やっぱり歩を叩ける)

第60号(2011年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.57 二枚飛車の手筋2(追い回す筋)
右四間講座 第十七回 振り飛車△5三銀型 part2
振り飛車△5三銀型の復習/野獣流「対振り飛車△5三銀型」その1/野獣流「対振り飛車△5三銀型」その2/野獣流「対振り飛車△5三銀型」その3/振り飛車△5三銀型の感想
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第31回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.9
テレビ将棋から手筋を盗む 8月7日(速度より駒の損得)と8月21日(駒の損得より速度)

第59号(2011年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.56 二枚飛車の手筋1(下段に落とす筋)
右四間講座 第十六回 振り飛車△5三銀型について
振り飛車△5三銀型の狙い/△5三銀型vs居玉の速攻/振り飛車△5三銀型の感想
将棋センターの実戦から 第13回 次の一手問題集に出てくるような局面
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第30回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.8
テレビ将棋から手筋を盗む 7月3日(穴熊戦の駒の価値)と7月10日(穴熊戦の攻めのポイント)

第58号(2011年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.55 回転龍
右四間講座 第十五回 振り飛車△4五歩の急戦
振り飛車△4五歩の基本変化/振り飛車△4五歩急戦の結論/野獣流攻める右四間
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手1問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第29回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.7
テレビ将棋から手筋を盗む 6月18日(相穴熊戦の受け方)と6月26日(攻めを切らせそうな時)

第57号(2011年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.54 一間龍
右四間講座 第十四回 居飛穴右四間の攻防 No.5
杉本流基本戦略/杉本本「互角の戦い」/杉本流振り飛車の揺さぶり/杉本流居飛穴対策
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第28回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.6
テレビ将棋から手筋を盗む 5月8日(相手の歩を取る)と5月15日(自陣に歩を打つ)

第56号(2011年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.53 魚雷金2(二段金)
右四間講座 第十三回 居飛穴右四間の攻防 No.4
窪田流その1 振り飛車側の▲7五歩/その2 居飛車の△8五桂/その3 振り飛車銀冠/その4 振り飛車からの▲6五歩/その5 窪田流四間飛車の結論
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第27回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.5
テレビ将棋から手筋を盗む 4月17日(駒得は裏切らない)と4月24日(味の良い手)

第55号(2011年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.52 魚雷金1(一段金)
右四間講座 第十二回 居飛穴右四間の攻防 No.3
振り飛車側から動く手順/振り飛車銀冠との戦い その1/振り飛車銀冠との戦い その2/振り飛車銀冠との戦い その3
双玉詰将棋 双玉詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第26回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.4
テレビ将棋から手筋を盗む 3月6日(金に銀をかける)と3月27日(と金の格言)

第54号(2011年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.51 飛金連携手筋3(敵駒移動)
右四間講座 第十一回 居飛穴右四間の攻防 No.2
振り飛車側から動く手順その1/振り飛車側から動く手順その2/振り飛車銀冠との戦い
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第25回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.3
テレビ将棋から手筋を盗む 2月6日(桂の手筋)と2月20日(玉は下段に)

第53号(2011年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.50 飛金連携手筋2(呼び込み)
右四間講座 第十回 居飛穴右四間の攻防 No.1
居飛穴右四間成功の手順/居飛穴右四間失敗の手順
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
将棋センターの実戦から 第12回 飛香落ち上手の奇襲戦法 part2
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手1問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第24回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.2
テレビ将棋から手筋を盗む 1月16日(穴熊の急所)と1月23日(敵陣に打つ一段目の金)

第52号(2011年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.49 飛金連携手筋1(腹飛車)
右四間講座 第九回 銀冠右四間の攻防 No.2
銀冠からの基本の攻め筋/銀冠右四間への振り飛車の対策 その1/銀冠右四間への振り飛車の対策 その2/銀冠右四間の結論
年賀の自作詰将棋 今年の年賀状に出した5手詰
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第23回 必死を逃れるしのぎテクニックNo.1
テレビ将棋から手筋を盗む 12月19日(金取りに打つ桂)と12月26日(と金で金取り)

第51号(2010年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.48 金銀連携手筋
飛香落ち講座 第十一回 上手の奇策△3三桂
昔からあった基本の攻め筋/上手のワナ-将棋世界の付録より/上手△3三桂戦法への有力な対策/将棋大観の攻め方
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第22回 攻撃を考えた合駒テクニックNo.4
テレビ将棋から手筋を盗む 11月7日(端の手筋)と11月21日(不利な時は戦線拡大)

第50号(2010年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.47 角銀連携手筋
右四間飛車講座 第八回 銀冠右四間の攻防 No.1
銀冠成功の戦い/銀冠失敗の戦い/杉本流対銀冠の指し方/銀冠の有力な攻め筋
将棋センターの実戦から 第11回 飛香落ち上手の奇襲戦法
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第21回 攻撃を考えた合駒テクニックNo.3
テレビ将棋から手筋を盗む 10月10日(大山の金)と10月24日(穴熊に貼り付いている金)

第49号(2010年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.46 封鎖の手筋
右四間飛車講座 第七回 左美濃右四間の攻防
左美濃成功の戦い/左美濃攻略の急所/杉本流対左美濃の指し方/「四間飛車ガイド」の攻め筋/左美濃右四間の結論
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第20回 攻撃を考えた合駒テクニックNo.2
テレビ将棋から手筋を盗む 9月12日(「ためる」攻め)と9月26日(歩二枚で飛車の利きを)

第48号(2010年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.45 送りの手筋(縦送り)
右四間飛車講座 第六回 舟囲い右四間の攻防 No.5
杉本流急戦の受け方/窪田流急戦の受け方(▲4五歩)/窪田流急戦の受け方(▲3七桂)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第19回 攻撃を考えた合駒テクニックNo.1
テレビ将棋から手筋を盗む 8月8日(寄せ全般の基本)と8月22日(歩を打つ回数)

第47号(2010年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.44 送りの手筋(横送り)
右四間飛車講座 第五回 舟囲い右四間の攻防 No.4
「△4三銀型」の意味/「△4三銀型」に対する超急戦/舟囲いからの急戦/窪田流の急戦の受け方
将棋センターの実戦から 第10回 実戦に現れた凌ぎの手筋
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第18回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.17
テレビ将棋から手筋を盗む 7月4日(自陣の歩が取られた時)と7月25日(取られる直前)

第46号(2010年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.43 風穴を開ける part2
右四間飛車講座 第四回 舟囲い右四間の攻防 No.3
三浦流の成功例と失敗例/杉本流の受け方と見解/先崎流の攻め方/端桂を攻められた時
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
大道詰将棋 凌ぎの手筋に使われた問題
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第17回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.16
テレビ将棋から手筋を盗む 6月13日(相穴戦の心得)と6月27日(矢倉の手筋)

第45号(2010年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.42 風穴を開ける歩頭桂
右四間飛車講座 第三回 舟囲い右四間の攻防 No.2
前回の復習と杉本プロの見解/▲9五歩をさらに深く検証/振り飛車の基本△2四角の変化
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手1問、9手1問)
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第16回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.15
テレビ将棋から手筋を盗む 5月9日(エサにした駒)と5月16日(まったく別の筋を考える)

第44号(2010年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.41 玉つり出しの手筋
右四間飛車講座 第二回 舟囲い右四間の攻防 No.1
右四間の基本形/角の逃げ場所△2二角/角の逃げ場所△1五角/△1五角をさらに深く検証
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第15回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.14
テレビ将棋から手筋を盗む 4月4日(押さえの駒)と4月25日(相穴熊戦の駒の価値)

第43号(2010年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.40 玉引き寄せの手筋
右四間飛車講座 第一回 四間飛車対右四間飛車の本
右四間飛車の書籍18冊/公平な形勢判断の本/居飛車側からみた本/振り飛車側からみた対策本/その他の本
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
古典詰将棋 やさしい名作詰将棋一題
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第14回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.13
テレビ将棋から手筋を盗む 3月14日(攻めをためる)と3月21日(駒を渡さない攻め)

第42号(2010年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.39 数の攻め
飛香落ち講座 第十回 四間飛車で戦う飛香落ち
四間飛車風序盤戦/四間飛車風中盤戦/四間飛車風飛香落ちの仕掛け方/玉の寄せ方/まとめ
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第13回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.12
テレビ将棋から手筋を盗む 2月7日(入玉の止め方)と2月14日(入玉の入り方)

第41号(2010年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.38 精算の読み
飛香落ち講座 第九回 矢倉で戦う飛香落ち
矢倉風序盤戦/矢倉風中盤戦/矢倉風飛香落ちの仕掛け方/まとめ
将棋センターの実戦から 第9回 飛香落ち右四間飛車 part11
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第12回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.11
テレビ将棋から手筋を盗む 1月17日(上に出る)と1月24日(歩の垂らしの受け方)

第40号(2010年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.37 大駒を切る攻め
飛香落ち講座 第八回 棒銀戦法 part2
復習:無策の上手を破る方法/棒銀の対応策その1/対応策その1を突破/棒銀の対応策その2/対応策その2を突破/まとめ
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第11回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.10
テレビ将棋から手筋を盗む 12月27日(駒得は裏切らない)と12月6日(駒得は裏切る)

第39号(2009年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.36 二歩禁の回避方法
四枚落ち講座 一回だけの読み切り講座
四枚落ち棒銀の序盤/四枚落ち定跡かなめの一手/上手の対棒銀全軍防衛陣
将棋センターの実戦から 第8回 飛香落ち棒銀戦法 part1
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第10回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.9
テレビ将棋から手筋を盗む 11月1日(玉は包むように寄せよ)と11月8日(玉は下段に落とせ)

第38号(2009年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.35 合駒関係パターン
飛香落ち講座 第七回 棒銀戦法 part1
飛香落ち棒銀の基本/上手の変化その1/上手の変化その2
将棋センターの実戦から 第7回 飛香落ちの実戦 part10
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第9回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.8
テレビ将棋から手筋を盗む 10月4日(飛の成り込み)と10月25日(端を受けるかどうか)

第37号(2009年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.34 不要な駒
飛香落ち講座 第六回 1七桂戦法 part2
上手の先受け/終盤の戦い方
将棋センターの実戦から 第6回 飛香落ちの実戦 part7(▲4四歩を金で取る)
part8(専守防衛の陣形) part9(巧妙定跡に真っ向勝負)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第8回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.7
テレビ将棋から手筋を盗む 9月6日(二枚換え)と9月27日(居飛穴に対する桂の使い方)

第36号(2009年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.33 打ち歩詰打開策
今と昔、棋書の話 一回だけの読み切り講座
速効強くなる手筋本/やさしい定跡本/プロ将棋の観戦に必須本
将棋センターの実戦から 第5回 飛香落ちの実戦 part4 part5 part6
大道詰将棋 究極のパズル「金問題」
詰将棋の森 全6問(5手5問、7手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第7回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.6
テレビ将棋から手筋を盗む 8月2日(と金の作り方)と8月23日(受け駒があるか)

第35号(2009年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.32 単打の香
飛香落ち講座 第五回 1七桂戦法 part1
1七桂戦法基本の駒組み/1七桂戦法の攻め方/終盤の戦い方
将棋センターの実戦から 第4回 飛香落ちの実戦 part3
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手1問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第6回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.5
テレビ将棋から手筋を盗む 7月5日(駒割りの基本)と7月12日(一手だけ早い攻め)

第34号(2009年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.31 敵駒移動
飛香落ち講座 第四回 上手△2三銀の変化
右四間飛車の復習/上手△2三銀に対する攻め方
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手1問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第5回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.4
テレビ将棋から手筋を盗む 6月14日と6月21日(端攻めとその基本原則)

第33号(2009年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.30 節約の歩
飛香落ち講座 第三回 右四間飛車の攻め方その3
前回までの手順と上手の変化/浮き駒に対する下手の攻め方/上手の裏ワザ
将棋センターの実戦から 第3回 飛香落ちの実戦 part2
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第4回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.3
テレビ将棋から手筋を盗む 5月10日(▲7四桂の是非)5月17日(玉飛接近すべからず)

第32号(2009年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.29 じゃま駒消去
飛香落ち講座 第二回 右四間飛車の攻め方その2
基本と前回まで/最も良く出る上手の形/成り捨て打ち換えの定跡
将棋センターの実戦から 第2回 飛香落ちの実戦
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第3回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.2
大道詰将棋 凌ぎの手筋に出た問題-15手詰
テレビ将棋から手筋を盗む 4月19日(と金のおそはや)4月26日(これが待ち駒だ!)

第31号(2009年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.28 金代わり二枚銀
飛香落ち講座 第一回 飛香落ちの解説書と基本
飛香落ち定跡の解説書/飛香落ち定跡の基本/攻め込み方の見本
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第2回 詰みを逃れる合駒テクニックNo.1
大道詰将棋 凌ぎの手筋に出た問題-7手詰
テレビ将棋から手筋を盗む 3月8日(弱点の桂頭)3月22日(難しい問いを投げる)

第30号(2009年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.27 先呼び込みの手筋 その4(その他)
二枚落ち講座 第十九回 銀多伝定跡 part5(銀多伝での攻め方)
僅かの違い/上手からの継ぎ歩に垂れ歩/将棋大観にあるもう一つの変化
将棋センターの実戦から 第1回 居飛車からの攻め筋
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「凌ぎの手筋」を徹底解説 第1回 「凌ぎの手筋186」とは
テレビ将棋から手筋を盗む 2月8日(駒得は裏切らない)2月22日(玉の側の金を攻める)

第29号(2009年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.26 先呼び込みの手筋 その3(金歩連携手筋)
二枚落ち講座 第十八回 銀多伝定跡 part4(銀多伝での攻め方)
上手からの攻撃/上手からのアレンジ攻撃/将棋センターでの実戦から
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第29回 寄せアラカルト No.8(じゃま駒の消去/焦点に捨て駒)
テレビ将棋から手筋を盗む 1月11日(はやる心を抑える)1月18日(急所の▲6六角▲4六角)

第28号(2009年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.25 先呼び込みの手筋 その2(角の場合)
二枚落ち講座 第十七回 銀多伝定跡 part3(銀多伝での攻め方)
上手の紛れ1(金を引く)/上手の紛れ2(左金の活用)/上手の紛れ3(▲4四歩を銀で取る)/先崎プロの見解(▲4四歩を銀で取れる場合)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第28回 寄せアラカルト No.7(利きを集中/攻め駒を増やす)
テレビ将棋から手筋を盗む 12月28日(駒は取られる直前が最も働いている)(居玉は避けよ)

第27号(2008年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.24 先呼び込みの手筋 その1(飛車の場合)
二枚落ち講座 第十六回 銀多伝定跡 part2(銀多伝での攻め方)
右金を攻めるパターン/先崎プロの手順/上手の変化vs.コンピュータ
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第27回 寄せアラカルト No.6(守備駒をはがす/二つの狙い)
テレビ将棋から手筋を盗む 11月16日(角筋を使えれば有段者)11月23日(矢倉の攻め手筋)

第26号(2008年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.23 利き筋を変える その6(香の場合)
二枚落ち講座 第十五回 銀多伝定跡 part1(銀多伝の基本と疑問)
基本図まで/端歩と香の上がるタイミング/7八飛の是非/なぜ△7五歩の交換をしないのか?
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第26回 寄せアラカルト No.5(受ける場所なし)
タイトル戦に現れた必死問題 「受ける場所なし!」の必死
テレビ将棋から手筋を盗む 10月12日(馬なんか引かせない!)10月19日(遠見の角に好手)

第25号(2008年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.22 利き筋を変える その5(桂の場合)
二枚落ち講座 第十四回 5五歩止め part5(▲5五同角No.2)
△3四銀に対し(最強の駒落ち)/△2四銀に対し(大山の駒落ち)/大山定跡のすばらしさ
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第25回 寄せアラカルト No.4
テレビ将棋から手筋を盗む 9月14日(とりあえず▲6四歩)9月28日(下段に落とす)

第24号(2008年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.21 利き筋を変える その4(角の場合)
二枚落ち講座 第十三回 5五歩止め part4(▲5五同角No.1)
△5四銀に対し(最強の駒落ち)/△5四銀に対し(大山の駒落ち)/将棋センターの実戦より
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第24回 寄せアラカルト No.3
テレビ将棋から手筋を盗む 8月3日(働いている瞬間)8月24日(飛車取りより金をはがす)

第23号(2008年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.20 利き筋を変える その3(飛の場合)
詰みパターンタイムトライアル 第一回 端玉に対する詰みパターン
端玉に対する詰みの基本/タイムトライアル(端玉を詰める)
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第23回 寄せアラカルト No.2
テレビ将棋から手筋を盗む 7月13日(切れない攻め方1)7月27日(切れない攻め方2)

第22号(2008年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.19 利き筋を変える その2(銀の場合)
二枚落ち講座 第十二回 5五歩止め part3(▲4八飛No.2)
上手の攻め筋△8五歩/先崎流下手必勝手順/定跡書にない変化技・・・金で5五歩止め
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第22回 寄せアラカルト No.1
テレビ将棋から手筋を盗む 6月8日(飛車の横利き止め1)6月15日(飛車の横利き止め2)

第21号(2008年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.18 利き筋を変える その1(金頭桂)
こんなコトしっとるけ! 第九話 定跡・常識を知ること、疑うこと
石田流の復活/右四間飛車対策の昔と今/定跡を覚えることとは?/知ることと身に付けることの違いとは?
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第21回 必殺の両王手(後編)
テレビ将棋から手筋を盗む 5月11日(壁角解消)5月18日(玉頭戦のつなぎ桂)

第20号(2008年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.17 飛金連携手筋 その3(敵駒移動)
二枚落ち講座 第十一回 5五歩止め part2(▲4八飛)
5五歩を負担にさせる/上手の秘手/最後の寄せ
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第20回 必殺の両王手(前編)
テレビ将棋から手筋を盗む 4月13日(穴熊戦のコツ)4月20日(穴熊戦のコツ part2)

第19号(2008年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.16 飛金連携手筋 その2(呼び込み)
二枚落ち講座 第十回 5五歩止め part1(概要)
5五歩止めとは/二歩突っ切りの序盤を考える/先崎プロの第三の候補手
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
本に関する一口コメント その9 古書店に来た最近の本
「寄せの手筋」を徹底解説 第19回 腹銀の手筋(後編)
テレビ将棋から手筋を盗む 3月16日(駒得は裏切らない)3月23日(寄せる時は・・・)

第18号(2008年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.15 飛金連携手筋 その1(腹飛車)
二枚落ち講座 第九回 二歩突っ切り上手の紛れ筋 part2
上手の紛れその5・・・左玉作戦/紛れその6・・・金銀逆形作戦
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第18回 腹銀の手筋(中編)
テレビ将棋から手筋を盗む 2月10日(まむしのと金)2月24日(と金のおそはや)

第17号(2008年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.14 玉引き寄せ、つり出しの手筋2
二枚落ち講座 第八回 二歩突っ切り上手の紛れ筋 part1
基本形までの上手の変化△3三銀/紛れその1・・・△7六歩圧迫作戦/紛れその2・・・△2四歩タダ取らせ作戦/紛れその3・・・789パクパク作戦/紛れその4・・・△8五金居座り作戦
詰将棋の森 全6問(5手4問、7手2問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第17回 腹銀の手筋(前編)
テレビ将棋から手筋を盗む 1月13日(駒損しても)1月27日(三手先にある手)

第16号(2008年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.13 玉引き寄せ、つり出しの手筋
二枚落ち講座 第七回 二歩突っ切りの攻め方 part1その後3
基本形からの上手の変化/△6六歩に▲同角/先崎プロの見解を検証(▲6六同角)/先崎プロの見解を検証(▲6六同歩)/私の見解
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手4問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第16回 端玉には端歩(後編)
テレビ将棋から手筋を盗む 12月9日(穴熊への攻め)12月16日(玉頭戦)

第15号(2007年12月発行)
二枚落ち講座 第六回 二歩突っ切りの攻め方 part1その後2
基本形からの上手の変化/上手の変化△3一銀に▲4四歩/△3一銀に▲3四歩/定跡書ごとの違いを見る(上手△3一銀編)
詰将棋の森
(本に関する一口コメント)
表紙を含め全9問(5手から19手まで)
その8 面白い詰将棋の本
「寄せの手筋」を徹底解説 第15回 端玉には端歩(前編)
テレビ将棋から手筋を盗む 11月18日(角の退路)11月25日(働いている駒)

第14号(2007年11月発行)
二枚落ち講座 第五回 二歩突っ切りの攻め方 part1その後
基本形からの上手の変化/上手の変化▲4四歩に△5五歩/ポイント1、右銀は働いているか/ポイント2、端歩は突くべきか
詰将棋の森
(本に関する一口コメント)
表紙を含め全10問(7手詰のみ)
その7 出版社別詰将棋の本
「寄せの手筋」を徹底解説 第14回 基本は頭金(後編)
テレビ将棋から手筋を盗む 10月14日(玉のコビン)10月28日(桂頭に歩一発)

第13号(2007年10月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.12 大駒先切りの手筋
四間飛車vs右四間 第一回 右四間飛車の概要
右四間飛車の基本形/なぜプロ将棋に出ないか/矢倉と石田流への右四間/右四間飛車の変遷
詰将棋の森 全6問(5手1問、7手4問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第13回 基本は頭金(前編)
テレビ将棋から手筋を盗む 9月9日(桂さえいなけりゃ王手飛車)9月23日(歩を後ろに進ませる技)

第12号(2007年9月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.11 自玉桂の活用
二枚落ち講座 第四回 二歩突っ切りの攻め方 part2
二歩突っ切りの攻め方の主軸 part2/△6四歩の取り方を考える/実戦譜/上手の裏定跡に対応
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手4問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第12回 退路封鎖(後編)
テレビ将棋から手筋を盗む 8月5日(当たりになるよう駒を呼び込む)8月26日(と金の卵)

第11号(2007年8月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.10 歩頭桂 part2
こんなこと知っとるけ!? 第八話 いまさら聞けない 将棋Q&A
矢倉の端歩/美濃への端攻め/ごきげん中飛車の序盤
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手4問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第11回 退路封鎖(前編)
テレビ将棋から手筋を盗む 7月8日(5三のと金に負けなし)7月15日(桂をさばく)
管理人の正体 File8 考えその2 将棋の才能について

第10号(2007年7月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.9 歩頭桂 part1
二枚落ち講座 第三回 二歩突っ切りの攻め方
二歩突っ切りの攻め方の主軸/重い攻めと手厚い攻めの境
詰将棋の森 全6問(5手2問、7手3問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第10回 龍・飛の活用(後編)
入間将棋センターでの局面(▲1一角からの必死)
テレビ将棋から手筋を盗む 6月10日(穴熊の金の価値)6月24日(駒損しても飛車を成る)
本に関する一口コメント その5 羽生の法則について

第9号(2007年6月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.8 歩頭に捨てる数の攻め part2
二枚落ち講座 第二回 二枚落ちの考え方と二歩突っ切りの基本形まで
二歩突っ切りと銀多伝/二歩突っ切りの基本形まで/カニ囲いは優秀か?/上手の動きを良く見る
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、9手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第9回 龍・飛の活用(中編)
テレビ将棋から手筋を盗む 5月20日(相穴熊の駒の価値)5月27日(正確な距離感)
管理人の正体 File7 考えその1 才能について

第8号(2007年5月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.7 歩頭に捨てる数の攻め part1
二枚落ち講座 第一回 二枚落ちの基本と下手の裏定跡
定跡概観/定跡大基本/常識の手順/下手の裏定跡
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
本に関する一口コメント その4 駒落ちの本
「寄せの手筋」を徹底解説 第8回 龍・飛の活用(前編)
テレビ将棋から手筋を盗む 4月8日(ゲタを預ける)4月15日(戦線拡大/端歩の突き捨て)
管理人からのお知らせ 二枚落ちの対局と実戦譜募集

第7号(2007年4月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.6 魚雷金(一段目)
こんなこと知っとるけ!? 第七話 二枚落ちのポイント
金銀呪縛/まやかし見破り/簡易囲い/平手戦/入玉阻止
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、13手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第7回 馬・角の活用(後編)
テレビ将棋から手筋を盗む 3月11日(控えの桂)3月18日(金にかける)
管理人の正体 File6 座右の書・・・感銘を受けた本

第6号(2007年3月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.5 魚雷金(二段目)
こんなこと知っとるけ!? 第六話 初段向けお薦め棋書・・・手筋本、詰将棋本、定跡本、棋譜並べ、その他
「シリーズ本の考察」
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手2問、13手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第6回 馬・角の活用(前編)
テレビ将棋から手筋を盗む 1月25日(先に呼び込む)(どちらに逃げるか)
管理人の正体 File5 私の職歴(後編)・・・独立過ぎの話

第5号(2007年2月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.4 頭に捨てて金駒一枚の形
こんなこと知っとるけ!? 第五話 大道詰将棋の話3・・・双玉詰将棋について
「大道詰将棋の本」
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第5回 挟撃の寄せ(後編)
入間将棋センターでの局面・・・小島四段と3級の人の五枚落ち。玉を下段に落とせれば・・・。
テレビ将棋から手筋を盗む 1月7日(動けない角)と1月14日(歩だけで陣形を崩す)
管理人の正体 File4 私の職歴(前編)・・・会社員から独立、最初の仕事まで

第4号(2007年1月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.3 頭に捨てて金駒二枚の形
こんなこと知っとるけ!? 第四話 奇襲戦法への対処法2・・・鬼殺しについて
「奇襲戦法の本」/「定跡の勉強法」
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第4回 挟撃の寄せ(前編)
入間将棋センターでの局面・・・私と二段の人との二枚落ち。目の覚めるような挟撃の必死。
テレビ将棋から手筋を盗む 12月3日(銀冠の銀頭)と12月24日(控えの桂)
管理人の正体 File3 タバコとの戦い・・・異常に嫌いなタバコと自分の関係

第3号(2006年12月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 No.2 頭に捨てて銀金の形
こんなこと知っとるけ!? 第三話 奇襲戦法への対処法1・・・早石田についての対策
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第3回 上から押さえる(後編)
入間将棋センターでの局面・・・二段と四段の人の角落ち戦。有名な飛車切りの必死。
テレビ将棋から手筋を盗む 11月12日(タダの駒を取らない)と11月26日(相手の陣形を薄く)
本に関する一口コメント その3 出版社による本の性格
管理人の正体 File2 好きな女性タレント

第2号(2006年11月発行)
即役立つ「実戦の詰み手筋」 その1 端に頻出、9三に捨てる技
こんなこと知っとるけ!? 第二話 大道詰将棋の話2・・・香歩問題の最高傑作
詰将棋の森 全6問(5手3問、7手3問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第2回 上から押さえる(前編)
入間将棋センターでの局面・・・相手の持ち駒を見る
思い出の局面・・・真剣師との一戦からの必死
テレビ将棋から手筋を盗む 10月1日(桂の跳ね違い)と10月15日(大駒は近づけさせて)
本に関する一口コメント その2 「寄せが見える本」を買いなさい!
管理人の正体 File1 死生観・・・現在の死生観と学生時代の話

創刊号(2006年10月発行)
こんなこと知っとるけ!? 第一話 大道詰将棋の話1・・・香歩問題の基本
詰将棋の森 全10問(5手1問、7手3問、9手4問、11手1問、13手1問)
「寄せの手筋」を徹底解説 第1回 必死の定義と終盤の考え方
テレビ将棋から手筋を盗む 9月10日(遠見の角)と9月24日(歩の連打で玉を危険地帯へ)
本に関する一口コメント その1 寄せの手筋168は必要か?
管理人の正体 File0 このページについて・・・ここにどのような事を書いていくか


ホームへ戻る/ネット古書店トップへ