将棋タウン(ホーム)へ/今日の実戦の詰み表紙へ

2019年 今日の「やさしい実戦の詰み」


第210問(9月2日出題)

9月1日NHK杯(佐藤康光九段-安用寺六段戦)から作成。手筋を使って追いつめ、あと少しという局面。ただ金しかないので、ここも手筋が必要だ。3手ではないので気を付ける。

5手詰。10分で5級。

第211問(9月11日出題)

飯能将棋センターのリレー将棋から。
盤面全体を見て、相手の駒の利きに気を付ければ手順そのものに難しい箇所はない。


7手詰。10分で4級。

解答を見る/実戦の詰みへ

将棋タウン(ホーム)へ/今日の実戦の詰み表紙へ